開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2012/01/13

クオリティソフト、海外利用のスマートフォン・タブレットも管理可能な「ISM CloudOne Ver.4.1i」発表

クオリティソフトは、PCとAndroid端末に加え、iPhone/iPadにも対応した「ISM CloudOne Ver.4.1i」を発表した。

 クオリティソフトは、PCならびにスマートフォン・タブレット端末のセキュリティ維持・管理「ISM CloudOne」の新バージョンを発表した。今回発表された最新版「ISM CloudOne Ver.4.1i」では、従来からのPCならびにAndroid OS管理機能に加えて、新たにiPhoneやiPadなどのiOS端末を管理対象に追加している。

 「ISM CloudOne Ver.4.1i」では、国内外で利用するPCと、iOS搭載端末(iPhone・iPad)、Android OS搭載端末の統合運用管理を可能とした。製造業を中心とした日本企業の海外現地生産によるビジネス環境のグローバル化に伴い、国内だけでなく、海外拠点で利用するPCやスマートフォン等も管理対象として対応する。「ISM CloudOne」のコンソールやクライアントは日本語、中国語、英語の多国語に対応。中国で利用中のAndroid端末も、独自の通信接続により政府によるインターネット接続の規制を受けないという。

 今回発表された最新版「ISM CloudOne Ver.4.1i」は、2月末より発売される。

IT資産管理・ソフトウェア資産管理 ジャンルのセミナー

IT資産管理・ソフトウェア資産管理 ジャンルのトピックス

IT資産管理・ソフトウェア資産管理 ジャンルのIT導入支援情報

関連リンク

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!