開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

関連ジャンル

  • 2012/04/09

日本事務器、クラウド型の大学図書館情報システム「ネオシリウス・クラウド」販売

photo
OPAC Topメニュー
 日本事務器は、クラウド型の大学図書館情報システム「ネオシリウス・クラウド」を9日より販売開始する。今後3年間で50館導入を目指すという。

 「ネオシリウス・クラウド」は、70館以上での利用実勢があるオンプレミス型の「ネオシリウス」の機能をそのままに、アプリケーション、運用サポートをクラウド型で提供するサービス。クラウド型であるため、従来必要とされていたサーバにかかる運用費用および管理者の工数削減に繋がるとともに、大学の教員や学生などの利用者に安定してサービスを提供することができる。さらに、利用者にとっては、大学が定期停電中でも学外からOPACの利用が可能となる。

 なお、販売価格は月額165,000円からとなる。

クラウド ジャンルのセミナー

クラウド ジャンルのトピックス

クラウド ジャンルのIT導入支援情報

関連リンク

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!