開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2013/06/06

NECフィールディング、中堅中小向けスマートデバイスリモートアクセスソリューション

NECフィールディングは、中小企業向けの「スマートデバイス向けリモートデスクトップシステム環境構築サービス」と、中堅企業向け「デスクトップ仮想化ソリューションパック連携リモートアクセスソリューション」の販売を開始した。

 新サービスは、スマートデバイス20台以下を対象とする中小規模事業者向けに、外出先や出張先から社内の自席PC等、社内業務システムに接続するリモートアクセス環境を低価格でかつセキュアに構築する「スマートデバイス向けリモートデスクトップシステム環境構築サービス」と、スマートデバイス20~100台程度を対象とした、外出先や出張先から社内のシンクライアント環境にリモートでアクセス環境を構築する「デスクトップ仮想化ソリューションパック連携リモートアクセスソリューション」の2種類。

 リモートデスクトップ機能を提供するソフトウェアとして「スマートデバイス向けリモートデスクトップ」を採用。画面上の資料全体を把握しながら文字入力が行える透明キーボードなど、NECシステムテクノロジー独自のスマートデバイス用UIツールを利用することにより、スマートデバイス特有のタッチ操作に加え、指では操作が難しいExcelやPowerPoint、WordなどのOfficeアプリケーションや各種業務ソフトにおいてPC同等の操作性実現を目指す。

 スマートデバイス端末には、社内業務システムのデータは転送されず、パソコンの画面イメージのみ転送されるため、外出先での紛失や盗難発生時の情報漏えいを防止。また、独自キーボードを使用しているため、万一キーロガー系マルウェアに感染しても効力を発揮させない等のセキュリティを確保する。

スマートフォン・携帯電話 ジャンルのトピックス

スマートフォン・携帯電話 ジャンルのIT導入支援情報

PR

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!