開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2013/11/11

NEC、クラウド連携ロボット「PaPeRo petit」事業のパートナー募集開始

NECは11日、各種センサーを搭載した家庭向け小型ロボット「PaPeRo petit(パペロ プティ)」を活用するための「PaPeRo パートナープログラム」を公開、「ビジネスパートナー」、「アプリケーションパートナー」の募集開始を発表した。

 「PaPeRo petit」は、身長24センチ、体重1.3キロの小型家庭向けロボット。複数のセンサーを組み合わせることで、温度や距離、角度、暗いシーンで人を検出して、人の方向を見てコミュニケーションができる。クラウド上の認識技術と組み合わせることで画像認識や音声認識も可能である。

photo
パートナー連携によるビジネススキーム

 今回新たに発表になった「PaPeRo パートナープログラム」は、「アプリケーションパートナー」と「ビジネスパートナー」、NECの三者が連携し、ロボットとアプリケーションを組み合わせたサービスをエンドユーザーに提供するというもの。

 アプリケーションパートナーとして、NECが公開するクラウド連携型ロボットプラットフォームのAPIを活用して、アプリケーション開発を行う法人を対象に募集する。開発したアプリケーションはビジネスパートナーを通じてサービスとしてエンドユーザーへ販売される。

 また、セキュリティ、住宅、医療、公共などの分野に向けてロボット活用サービスを提供する事業者を募集。ビジネスパートナーはNECと共同でサービスや価格を決定し、エンドユーザーにアプリケーションサービスとロボット端末を提供するという。

 これに先立ち、NECはビジネスパートナーがエンドユーザー向けの新サービスを検証するためのトライアルサービス(標準期間3カ月)を本日より提供する。

イノベーション ジャンルのトピックス

イノベーション ジャンルのIT導入支援情報

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!