• 2014/03/06 掲載

NTT東日本、タブレットで売上管理やPOPカタログが作成可能なクラウドPOSサービス開始

記事をお気に入りリストに登録することができます。
NTT東日本は5日、タブレットを活用した店舗向けクラウド型POSサービス「ラクレジ」と、POP広告の展開を支援するデジタルサイネージサービス「ラクPOPボード」を3月31日より提供開始すると発表した。
 「ラクレジ」は、タブレットに専用アプリケーションを入れることで、売上管理や会計等をタブレットで実現するもの。売上データは自動的にクラウド上のサーバーに保存され、リアルタイムに集計や分析ができ、複数店舗で利用する場合は店舗ごとに集計・分析が可能だ。

 「ラクPOPボード」は、映像・画像を活用したコンテンツや様々な情報をタイムリーにタブレットに表示し、店舗の販売促進活動を支援するデジタルサイネージサービス。単一/複数店舗のコンテンツを表示させるスケジュールを5分単位で細かく設定でき、タイムセール開催など時間に応じた表示できるほか、直感的な操作で利用しやすいカタログを作成することが可能だという。

画像
サービスイメージ

 NTT東日本では、タブレットPOSが従来のPOSレジ専用端末と比較して、機器購入コストやアプリケーション利用コストが安価のため、これまでコストやスペース確保の問題で専用端末を設置できなかった店舗において今後導入が拡大すると予測している。

 月額利用料は税抜で、「ラクPOPボード」は1管理IDあたり2,000円。「ラクレジ」は1管理IDあたり3,000円で、こちらは1つのIDにつきタブレット3台まで利用可能だ。

関連タグ

あなたの投稿

関連コンテンツ

PR

処理に失敗しました

トレンドタグ

おすすめユーザー

会員登録で動画、資料に使えるホワイトペーパー、オンラインセミナー年間500本など、会員限定記事が​閲覧できる!​

投稿したコメントを
削除しますか?

あなたの投稿コメント編集

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

通報

このコメントについて、
問題の詳細をお知らせください。

ビジネス+ITルール違反についてはこちらをご覧ください。

通報

報告が完了しました

コメントを投稿することにより自身の基本情報
本メディアサイトに公開されます

必要な会員情報が不足しています。

必要な会員情報をすべてご登録いただくまでは、以下のサービスがご利用いただけません。

  • 記事閲覧数の制限なし

  • [お気に入り]ボタンでの記事取り置き

  • タグフォロー

  • おすすめコンテンツの表示

詳細情報を入力して
会員限定機能を使いこなしましょう!

詳細はこちら 詳細情報の入力へ進む
報告が完了しました

」さんのブロックを解除しますか?

ブロックを解除するとお互いにフォローすることができるようになります。

ブロック

さんはあなたをフォローしたりあなたのコメントにいいねできなくなります。また、さんからの通知は表示されなくなります。

さんをブロックしますか?

ブロック

ブロックが完了しました

ブロック解除

ブロック解除が完了しました

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

ユーザーをフォローすることにより自身の基本情報
お相手に公開されます