開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2014/03/27

ヤフー、イー・アクセス買収で携帯事業参入 「Y!mobile」開始

ヤフーは27日、ソフトバンクからイー・アクセスの株式を3,240億円で買収すると発表した。

 イー・アクセスは、6月1日にソフトバンク子会社のウィルコムと合併を行う予定。ヤフーは本合併を前提として、合併後の存続会社であるイー・アクセスの株式のうちソフトバンクが保有するすべての株式(99.59%)を取得する。

 ヤフーは、日本初のインターネットキャリア事業「Y!mobile」(予定)を展開していくという。ヤフーの言う「インターネットキャリア」とは、音声通話が「主」、インターネットサービス提供は「従」とする「通信キャリア」とは異なり、インターネットサービス提供が「主」、音声通話は「従」とし、シンプルな料金体系・仕組みで全ての人の手元にインターネットを届けることを目標とするもの。

 今後、「インターネットキャリア」として、合併後のイー・アクセスの端末利用者へインターネットサービスを提供。これにより、ヤフーの既存サービスである「Yahoo!プレミアム」の会員数および会員費収入の増加など、サービスの利用促進のシナジーを図っていく考え。

スマートフォン・携帯電話 ジャンルのトピックス

スマートフォン・携帯電話 ジャンルのIT導入支援情報

PR

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!