開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2014/11/28

GMOインターネット、「お名前.comメールマーケティング」開始 属性設定や効果測定も

GMOインターネットは28日、同社が提供するドメイン取得サービス「お名前.com」の新たなサービスラインナップとして、メールマーケティングに必要な機能を揃えたオリジナルのメール配信システム「お名前.comメールマーケティング」を提供すると発表した。

 「お名前.com メールマーケティング」は、メール配信機能に加えて、顧客属性の設定、効果測定、ステップメールによる配信自動化といった機能を同じ管理画面上で利用できるメール配信システム。

 GMOグループで手がけるメーリングリストサービス「freeml」や「PointTown」などで使用している、月間2.5億通の配信実績(2014年10月末日現在)を誇るメール配信エンジンを基盤に、マーケティングに有効な機能を搭載した。

 また、あらかじめ設定しておいたメールを段階的に自動配信することができる「ステップメール機能」を搭載。サービス利用後の翌日、3日後、1週間後といったように、顧客の行動にあわせて適切なメールコンテンツを自動で配信できる。何日後の何時何分といった配信のタイミングを細かく設定することができるほか、設定した属性(地域、性別、年代など)を組み合わせたターゲット配信も利用することで、メールによる長期の関係構築を支援する。

 さらに、SPF・ドメインキー(DKIM)認証といったメール送信元認証機能に対応。配信結果をグラフ化した「レポート機能」なども備えている。

 価格は以下の通り。メール配信数は無制限となっている。

photo
「お名前.com メールマーケティング」利用料金・プラン概要(金額はすべて税抜)

電子メール・チャット ジャンルのトピックス

電子メール・チャット ジャンルのIT導入支援情報

PR

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!