開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2016/02/29

ベネッセ、「ベネッセインフォシェル」を共同出資で設立したラックの一部株式を取得

ベネッセホールディングス(以下、ベネッセ)は29日、ラックの発行済株式総数の1.87%にあたる50万株を取得したことを発表した。

 ベネッセは、2014年に発覚した約2895万件の顧客情報を漏えいした問題への対策として、2015年1月にベネッセグループの基幹情報システムの運用・保守を担う合弁会社「ベネッセインフォシェル」をラックと設立するなど、協業関係を続けてきた。

 今回ベネッセは、ラックの発行済株式総数の1.87%の50万株を取得。これにより、ベネッセグループ全体のセキュリティレベルの向上にむけてラックとの関係強化を図るねらい。
関連記事

M&A・提携・協業 ジャンルのトピックス

M&A・提携・協業 ジャンルのIT導入支援情報

PR

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!