• 会員限定
  • 2016/10/06 掲載

ハウステンボス 澤田社長が「ハピロボカンパニー」設立で見せるロボットへの本気度

ロボットはビジネスをどう変える?(2)

記事をお気に入りリストに登録することができます。
澤田 秀雄氏といえば、エイチ・アイ・エス 代表取締役会長として業界で知られる人物だ。旅行業界のベンチャーとして、格安航空券の販売をはじめ、航空会社・スカイマークエアラインズ(現スカイマーク)を設立するなど、果敢なチャレンジを繰り返してきた。そして現在、同氏が注力するのが、2010年に子会社化したハウステンボス(以下、HTB)だ。赤字続きだったHTBを斬新なアイデアで黒字化し、さらに最近ではロボットを導入した「変なホテル」や「変なレストラン」を建て、ロボット複合アミューズメントパーク「ロボット王国」も完成させた。現在、HTB内のホテルに月の半分ほど居住し、陣頭指揮を取っている澤田氏は、HTBに並々ならぬ思いがあるようだ。同氏に、HTBのロボットビジネスについて話を聞いた。

フリーライター 井上 猛雄

フリーライター 井上 猛雄

1962年東京生まれ。東京電機大学工学部卒業。産業用ロボットメーカーの研究所にて、サーボモーターやセンサーなどの研究開発に4年ほど携わる。その後、アスキー入社。週刊アスキー編集部、副編集長などを経て、2002年にフリーランスライターとして独立。おもにロボット、ネットワーク、エンタープライズ分野を中心として、Webや雑誌で記事を執筆。主な著書に『キカイはどこまで人の代わりができるか?』など。


画像
HTB内の王国のうちの1つ、ロボット複合アミューズメントパーク「ロボット王国」。ロボットの館は巨大なパトレイバーが目印だ

世界一生産性が高いホテルをつくるために

photo
ハウステンボス
代表取締役社長 兼
エイチ・アイ・エス
代表取締役会長
澤田 秀雄氏
──3年前に澤田さんはエコなスマートホテルを構想しました。LCC(ローコストキャリア)からLCH(ローコストホテル)へという流れの中で「変なホテル」が登場したのでしょうか?

澤田氏:そうです。LCCについては、少し早く参入しために苦労しましたが(笑)、10年ほど経って、ようやくLCCの時代が来ました。私が4年前に考えたことは「飛行機の料金は安くなったけれど、ホテルはまだ高いじゃないか」ということです。しかし、いずれはLCHの時代もやって来ると考えました。

 もちろんLCHを実現するためには、生産性を向上しなくてはなりません。世界一生産性が高いホテルをつくるには一体どうすればよいのか? と考え、行き着いたのが「自動化」と「ロボット化」でした。1年間ほど構想を練って、3年前からロボットホテルの建設を始め、ようやく去年7月に「変なホテル」が完成したのです。

画像
いまでは大変有名になった「変なホテル」のフロント。恐竜型ロボットと、リアルな女性型ロボットが対応してくれる

──最初からホテルにロボットを導入しようと考えていたのですか?

澤田氏:いや、最初はロボットは念頭にありませんでした。ただし、もともとロボットは好きだった。それで生産性を最も向上するには、自動化かロボット化しかないと思ったのです。やはりロボットを使わないと、これ以上は生産性が上がらないだろうと。そこで私自身もロボットの勉強を始めました。

 当時、巷を見渡すると、日本には産業用ロボットは多くあるのに、サービスロボットがほとんどありませんでした。「そこで荷物を預かるクロークをロボット化できないか?」と、安川電機さんに相談しました。産業用ロボットならば、アームで荷物を出し入れする自動ロッカーができると考えたのです。7月にオープンしたロボットレストランも産業用ロボットを導入し、お好み焼を焼いたり、バーテンダーロボットがカクテルをつくっています。

画像
有料の「ロボットクローク」。24時間500円。対応する荷物の大きさはW70×D47 ×H38.5㎝で、飛行機内の持ち込みと同じだ
画像
変なレストランの「お好み焼ロボット」は双腕の産業用ロボットを転用している。上手に好み焼きをひっくり返してソースを塗る

画像
バーテンダーロボットも双腕の産業用ロボットだ。バーテンダーのようにお酒にまつわる蘊蓄を話をしながら、カクテルをシェイク

【次ページ】 ロボットは「どう運用するか」が最大のポイント

関連タグ

あなたの投稿

関連コンテンツ

    PR

    PR

    PR

処理に失敗しました

人気のタグ

投稿したコメントを
削除しますか?

あなたの投稿コメント編集

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

通報

このコメントについて、
問題の詳細をお知らせください。

ビジネス+ITルール違反についてはこちらをご覧ください。

通報

報告が完了しました

コメントを投稿することにより自身の基本情報
本メディアサイトに公開されます

必要な会員情報が不足しています。

必要な会員情報をすべてご登録いただくまでは、以下のサービスがご利用いただけません。

  • 記事閲覧数の制限なし

  • [お気に入り]ボタンでの記事取り置き

  • タグフォロー

  • おすすめコンテンツの表示

詳細情報を入力して
会員限定機能を使いこなしましょう!

詳細はこちら 詳細情報の入力へ進む
報告が完了しました

」さんのブロックを解除しますか?

ブロックを解除するとお互いにフォローすることができるようになります。

ブロック

さんはあなたをフォローしたりあなたのコメントにいいねできなくなります。また、さんからの通知は表示されなくなります。

さんをブロックしますか?

ブロック

ブロックが完了しました

ブロック解除

ブロック解除が完了しました

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

ユーザーをフォローすることにより自身の基本情報
お相手に公開されます