開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2021/01/15

JR東日本スポーツ、「ジェクサー・eスポーツ ステーション」をJR松戸駅に開業

JR東日本スポーツ

photo

○JR東日本スポーツ株式会社(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:江藤 尚志)は、JR松戸駅中央改札口前にJR東日本エキナカ初のeスポーツ施設「ジェクサー・eスポーツ ステーション」を2021年1月24日(日)に開業いたします。

○近年、急速に市場が拡大しているeスポーツ分野において、フィットネスクラブやリラクゼーション施設の運営を通じて得た健康サポートのノウハウを活かした新たなサービスの展開にチャレンジします。

○イベントの開催やグッズ販売を展開し、プロeスポーツ選手の輩出、地方創生、地域活性化に貢献します。

○多店舗展開を視野に入れつつ、東日本エリアをはじめ全国展開を目指し、将来的にはJR東日本グループの資源を活用した独自のeスポーツ大会の開催を目指した、新規事業の展開を行います。

※eスポーツとは:エレクトロニック・スポーツの略称で、コンピュータゲーム等をスポーツ競技として捉える際の名称です。

1 店舗概要

(1)名称:ジェクサー・eスポーツ ステーションJR松戸駅店

 ※ウェブサイト:https://www.jexer.jp/e-sports/

(2)所在地:千葉県松戸市松戸(JR松戸駅中央改札口前、旧びゅうプラザ跡地)

(3)営業内容:eスポーツ設備およびコミュニティスペースの時間貸し(席貸し)

(4)概要・料金

【施設概要】

①パソコンエリア(パソコン席 20 席)

②イベント&コミュニティエリア(オープン席 12 席)

【利用料金】

①最初の30分:350円 以降10分毎:100円

※初回のみ入会金100 円

(開業後 3 か月間無料)

②最初の30分:250円 以降10分毎:50円

※①②ともに、フリードリンク付き、お得なパック料金プランもございます。

(5)営業時間:9時00分~22時00分(年中無休)

 ※緊急事態宣言期間中は、20:00で営業終了

(6)開業予定日:2021年1月24日(日) 9時00分から

(7)面積:113.4m2(34.36坪)

(8)運営会社:JR東日本スポーツ株式会社

プレスリリース ジャンルのトピックス

PR

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!