• 2022/08/08 掲載

西部ガスとBraveridge、都市ガス供給設備管理のデジタル化に向け業務提携

西部ガス、Braveridge

photo
記事をお気に入りリストに登録することができます。
 西部ガス株式会社(代表取締役社長:道永 幸典、以下「西部ガス」)と、株式会社Braveridge(代表取締役社長:小橋 泰成、以下「Braveridge」)は、都市ガス供給設備管理のデジタル化による業務効率化の推進に向けたIoT機器開発及び販売に関する業務提携について契約を締結しましたのでお知らせいたします。

 この業務提携は、西部ガスが都市ガス供給に関する知見を活かして社内外のニーズを顕在化し、Braveridgeが独自の力を提供し、IoT開発運用基盤を最大限に活用したスピード感のある製品開発・販売を強化することで、西部ガスのエネルギー供給・保安維持活動の活性化と、ガス業界全体のテーマでもあるスマート保安の実現を推進することを目的としています。

 西部ガスとBraveridgeは、「ガス導管内 露点・圧力遠隔管理システム(※)」を日本ガス協会、都市ガス事業者11社と共同開発、商品化し、2021年度日本ガス協会ガス技術部門「技術賞」を受賞しました。このシステムは都市ガス事業者の業務効率化とコスト削減につながるものとして、既に都市ガス事業者35社(2022年7月現在)に導入されています。

 西部ガスとBraveridgeは、今回の提携により、エネルギー供給・保安維持活動の活性化とスマート保安の更なる推進を図り、より良いサービスの提供を通じて、ガス業界の発展への貢献に努めてまいります。

※ガス管内でガス供給を阻害する水分が確認された場合に、水分の侵入箇所を絞り込むため、無線通信を用いてガス管内の圧力とガス中に含まれる水分量を見える化するアプリと計測器の総称

■主な取り組み

・ガス導管内の温湿度等環境データーの収集および分析

・ガス付帯設備の効率的な遠隔監視

・ガス使用量の収集および管理          ほか

関連タグ

あなたの投稿

PR

処理に失敗しました

トレンドタグ

おすすめユーザー

会員登録で動画、資料に使えるホワイトペーパー、オンラインセミナー年間500本など、会員限定記事が​閲覧できる!​

投稿したコメントを
削除しますか?

あなたの投稿コメント編集

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

通報

このコメントについて、
問題の詳細をお知らせください。

ビジネス+ITルール違反についてはこちらをご覧ください。

通報

報告が完了しました

コメントを投稿することにより自身の基本情報
本メディアサイトに公開されます

必要な会員情報が不足しています。

必要な会員情報をすべてご登録いただくまでは、以下のサービスがご利用いただけません。

  • 記事閲覧数の制限なし

  • [お気に入り]ボタンでの記事取り置き

  • タグフォロー

  • おすすめコンテンツの表示

詳細情報を入力して
会員限定機能を使いこなしましょう!

詳細はこちら 詳細情報の入力へ進む
報告が完了しました

」さんのブロックを解除しますか?

ブロックを解除するとお互いにフォローすることができるようになります。

ブロック

さんはあなたをフォローしたりあなたのコメントにいいねできなくなります。また、さんからの通知は表示されなくなります。

さんをブロックしますか?

ブロック

ブロックが完了しました

ブロック解除

ブロック解除が完了しました

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

ユーザーをフォローすることにより自身の基本情報
お相手に公開されます