ようこそゲストさん

  • 2012/07/05 掲載

ANAグループの物流会社OCS、日本IBMの基幹物流システムで国際航空貨物業務刷新

記事をお気に入りリストに登録することができます。
OCSと日本IBMは、国際航空貨物業務の基幹物流システム「WiLL」の構築について発表した。
 ANAグループの国際物流会社、OCSは、日本アイ・ビー・エム(以下、日本IBM)の協力のもと、OCSの主力事業である国際航空貨物業務における営業、物流、カスタマー・サービス管理を対象にした基幹物流システム「WiLL」を構築し、2012年4月2日より稼働開始したことを発表した。

 OCSは、国内外合わせて約200ヶ所の拠点をベースにグローバルネットワークを展開、2009年からはANAの資本参加を受け、「アジアのリージョナルインテグレーターを目指す」を経営ビジョンとして掲げている。OCSでは競争力強化を目指すためのビジネス推進・事業拡大の基盤確立を目的として、長期にかけて安定的なシステム運用が可能となる「WiLL」を構築。「WiLL」は、2009年に構想策定を開始し、2010年からのシステム構築を経て、2012年4月より稼働開始した。

 OCSではこれまで、顧客支援や物流業務をサポートする複数のシステムが個別に構築されていたが、新システムの稼働により、顧客情報管理などの営業管理、集荷から配達までの物流管理、輸出入通関システムとの連携、問い合わせ対応などのカスタマーサービス管理を、統合された情報に基づいて行うことができるようになり、貨物ハンドリングの作業工数の削減や、顧客や他拠点とのタイムリーな情報連携が可能となった。これにより、物流業務全体の効率化や高品質化、海外拠点との連携強化、顧客満足度向上や収益力向上を図る方針だ。

関連タグ

あなたの投稿

関連コンテンツ

PR

処理に失敗しました

人気のタグ

おすすめユーザー

投稿したコメントを
削除しますか?

あなたの投稿コメント編集

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

通報

このコメントについて、
問題の詳細をお知らせください。

ビジネス+ITルール違反についてはこちらをご覧ください。

通報

報告が完了しました

コメントを投稿することにより自身の基本情報
本メディアサイトに公開されます

必要な会員情報が不足しています。

必要な会員情報をすべてご登録いただくまでは、以下のサービスがご利用いただけません。

  • 記事閲覧数の制限なし

  • [お気に入り]ボタンでの記事取り置き

  • タグフォロー

  • おすすめコンテンツの表示

詳細情報を入力して
会員限定機能を使いこなしましょう!

詳細はこちら 詳細情報の入力へ進む
報告が完了しました

」さんのブロックを解除しますか?

ブロックを解除するとお互いにフォローすることができるようになります。

ブロック

さんはあなたをフォローしたりあなたのコメントにいいねできなくなります。また、さんからの通知は表示されなくなります。

さんをブロックしますか?

ブロック

ブロックが完了しました

ブロック解除

ブロック解除が完了しました

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

ユーザーをフォローすることにより自身の基本情報
お相手に公開されます