ビジネス+IT

ビジネス課題別で探す

ITジャンル別で探す

関連ジャンル

金融業IT

2017年06月30日

三井住友FG、Office 365をグループ全体で全面採用 邦銀初のMyAnalyticsも導入

三井住友フィナンシャルグループ(以下、三井住友FG)が「Office 365」をグループ全体で導入することがわかった。グループの中核となる三井住友銀行は、2016年5月に「Office 365」を全面採用することを決定していたが、導入効果の検証を終えたため、2017年7月より全行での利用を順次開始していくという。

photo

都内の三井住友銀行

 三井住友FGは日本マイクロソフトと協働し、マイクロソフトのパブリッククラウドサービスや人工知能を活用した働き方改革を進めていく。

 今回、Office 365の本利用開始に合わせ、邦銀として初めて「MyAnalytics」の採用を決定。MyAnalyticsは、2015年12月に提供開始されたOffice 365の法人向け最上位プラン「Office 365 Enterprise E5」に搭載されている機能で、Office 365をベースとした「ワークスタイルビッグデータ」から働き方のデータを分析し、AIを活用して個人に気づきを提供するというもの。

 これにより、日々の業務における会議時間、メール時間、集中時間の見える化と人工知能を用いた分析が可能となり、会議やメール時間に内在する非効率を削減し、集中時間とコラボレーション活性化の時間へと変換し、「生産性・効率性の向上」を図っていくという。

 今回の導入にあたって、日本総研が三井住友フィナンシャルグループのIT提供を担う中核企業として、パブリッククラウドサービスの導入を推進するとともに、自社でも活用し、他のグループ会社への展開も図っていく。

金融業IT ジャンルのセミナー

一覧へ

金融業IT ジャンルのトピックス

一覧へ

金融業IT ジャンルのIT導入支援情報

一覧へ

PR

注目のIT導入支援情報

一覧へ

注目のイベント・セミナー情報

一覧へ

イベント・セミナー情報の登録(無料)

記事アクセスランキング

イベント・セミナー情報アクセスランキング