• 会員限定
  • 2022/12/13 掲載

富士フイルムBIが「爆速開発」できる理由、 環境を即用意する「クラウドデザインパターン」とは

  • icon-mail
  • icon-print
  • icon-hatena
  • icon-line
  • icon-close-snsbtns
記事をお気に入りリストに登録することができます。
富士フイルムビジネスイノベーション(以下富士フイルムBI)の「ビジネスクラウド」(顧客向けサービスの基盤)は、ハイブリッドクラウド構成を取り、さまざまな工夫によって、事業のニーズに応える自由度と、セキュリティ・ガバナンスといった安全性を両立している。富士フイルムBIは、老舗エンタープライズ企業でありながらどのように先進のIT基盤を構築し、どのようにDXに生かしているのか。富士フイルムBIクラウド統括の田中 圭氏と木下 勇人氏に話を伺った。
聞き手・構成 編集部 山田竜司

聞き手・構成 編集部 山田竜司

photo
CCoEが採用するDXを加速させる戦術とは?

クラウドをビジネスに生かすための「デザインパターン」

 富士フイルムBIは2014年に、事業部側にクラウド統括(CCoE)を設置、正式にパブリッククラウドの社内利用が認められた。田中氏によれば、事業部門内でクラウド統括を担う「ビジネスクラウド」の目的は、事業部門のビジネス計画の実現であり、より使いやすいインフラの提供を通してユーザーはもちろん「利用者の顧客」に価値を提供することにある。

 一方、利用者の「利便性・柔軟性」と、セキュリティ・ガバナンスなどの「安全性」はしばしば対立する概念であり、後者を優先した場合、調達手続きに時間がかかりすぎ、使いにくいシステムが生まれかねない。不適切な管理でセキュリティ・インシデントが発生する「クラウドの現実」がある中、富士フイルムBIは、この矛盾をどのように解決しているのか。

 富士フイルムBIがビジネスクラウドに導入したのが、「クラウドデザインパターン」という「自由と統制のバランスを取った、開発者支援および脆弱性対応のための共通プロセスや仕組み」(田中氏)である。

画像
富士フイルムBIのビジネスに合ったクラウドデザインパターン=FFCDP
(出典:富士フイルムビジネスイノベーション)

 クラウドデザインパターンとは具体的には、「100以上のテナントアーキテクチャをベースに、幅広いユースケースと構築パターンを汎用化したもの」という。そのパターンは、「アプリケーションにおけるクラウド利活用シナリオに基づくユースケース」「ネットワークセグメントやデータ配置などを定めたプロトコルフロー」に大別できる。

画像
パブリッククラウドを簡単・安全に利用する為のベースライン
(出典:富士フイルムビジネスイノベーション)

 加えて扱うデータの重要度に応じて、ハイブリッドクラウド内部をRed・Yellow・Greenの3つのセグメントに分割し、データの配置や通信制御など統制に関わるルールを定めたることで、ガバナンス性を高めているという。

 たとえば、漏えいしてはならない重要なデータは必ずGreenゾーンに配置するといった具合だ。こうしたルールは特定のクラウドに依存せず、パブリック・プライベート問わずマルチクラウド間で同様が適用されるという。

画像
VPCと通信制御
(出典:富士フイルムビジネスイノベーション)

クラウドデザインパターンで「発見的統制」も実現

 新規システムを開発する際は、クラウドデザインパターンに準拠することで、設計の手間を削減し、同時にセキュリティ基準を満たせる。またクラウドデザインパターン自体が、富士フイルムBIのITセキュリティ規約・ルールに準拠しているので、クラウドデザインパターンに基づくシステムは、社内審査プロセスを簡略化できる。

 その結果、柔軟性と安全性が両立できるだけでなく、システム構築に伴うリードタイムも大幅に削減可能という。イチからシステム構築するより「クラウドデザインパターン」の利用が「安くて速くて安全」という環境を構築することで、ユーザーの「シャドーIT防止」にもつながるとした。

 クラウドデザインパターンは、開発者が「やりたいこと」を、社内ルールに違反することなく、手早く実現するための定石集と言い換えてもいいだろう。

「以前は新しい環境を構築するのに3カ月程度必要でした。クラウドデザインパターンができたことで、1カ月程度に短縮することができました」(木下氏)

photo
富士フイルムビジネスイノベーション
ビジネスソリューションサービス事業本部
クラウド統括(CCoE)
木下勇人氏

【次ページ】「クラウドデザインパターン」の適用が実現する爆速開発とは?

関連タグ タグをフォローすると最新情報が表示されます

関連コンテンツ

あなたの投稿

    PR

    PR

    PR

処理に失敗しました

人気のタグ

投稿したコメントを
削除しますか?

あなたの投稿コメント編集

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

通報

このコメントについて、
問題の詳細をお知らせください。

ビジネス+ITルール違反についてはこちらをご覧ください。

通報

報告が完了しました

コメントを投稿することにより自身の基本情報
本メディアサイトに公開されます

必要な会員情報が不足しています。

必要な会員情報をすべてご登録いただくまでは、以下のサービスがご利用いただけません。

  • 記事閲覧数の制限なし

  • [お気に入り]ボタンでの記事取り置き

  • タグフォロー

  • おすすめコンテンツの表示

詳細情報を入力して
会員限定機能を使いこなしましょう!

詳細はこちら 詳細情報の入力へ進む
報告が完了しました

」さんのブロックを解除しますか?

ブロックを解除するとお互いにフォローすることができるようになります。

ブロック

さんはあなたをフォローしたりあなたのコメントにいいねできなくなります。また、さんからの通知は表示されなくなります。

さんをブロックしますか?

ブロック

ブロックが完了しました

ブロック解除

ブロック解除が完了しました

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

ユーザーをフォローすることにより自身の基本情報
お相手に公開されます