開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2005/12/26

マテリアルハンドリングシステムとは(Material Handling System:MHS)【用語解説】

マテリアルハンドリングとは、あらゆる場合と時と場所とで、運搬を合理化し、運搬手法を活用して、経済性、生産性を向上することを目的とするものとされている。マテリアルハンドリングシステムとはそれをシステム化したもので、マテリアルハンドリングではモノの取り扱いを極力減らするとともに、移動距離の最小化、在庫レベルの最適化、ヒューマンエラーの最小化、物損の最小化などを行う。

お勧め記事

物流管理・在庫管理・SCM ジャンルのトピックス

物流管理・在庫管理・SCM ジャンルのIT導入支援情報

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!