開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2011/01/25

ネットワールド、EMCの重複除外バックアップソフト「Avamar」の導入構築サービスを開始

ネットワールドは25日、EMCジャパンと販売提携を拡大し、データ重複除外バックアップソフト「Avamar(アバマー)」の導入構築サービスを開始したと発表した。

 EMCジャパンでは、パートナー販売支援「EMC Velocityパートナー・プログラム」の一環で、製品ごとに技術認定資格「ASNi(Authorized Service Network Implement)」を展開。今回、ネットワールドは「Avamar」の同資格を取得した。

 ネットワールドは、2005年にEMCジャパンと販売契約を締結して以来、「EMC CLARiXCX/AX」シリーズ、「EMC Disk Library」シリーズ、「EMC Celerra NS/NX4」シリーズ、「EMC Centera」などの製品販売に加え、VMwareをはじめとしたサーバ仮想化やバックアップ・ソリューション、「EMC CLARiX」シリーズおよび「Celerra」シリーズの導入コンサルティング、設計、導入、設置サービスを提供している。

 今回の提携でネットワールドは、VMwareによる仮想化環境、リモート・オフィス、データセンターLANにおけるバックアップ/リカバリ環境の設計、導入、設置まで、ワンストップで提供できる体制を整えたとしている。

お勧め記事

バックアップ・レプリケーション ジャンルのセミナー

バックアップ・レプリケーション ジャンルのトピックス

バックアップ・レプリケーション ジャンルのIT導入支援情報

関連リンク

PR

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!