開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2013/04/25

米セールスフォース、「Social.com」を提供 「Marketing Cloud」強化

米セールスフォース・ドットコムは23日、CRMとソーシャル・リスクニング、ソーシャル広告の管理機能を統合する「Salesforce Social.com」を提供すると発表した。「Salesforce Marketing Cloud」の一部として提供される。

 Social.comは、同社が買収したBuddy Media社に関連した製品で、FacebookやTwitterといったソーシャル上の広告キャンペーンを自動化、管理効率化を実現する。Social.comが加わったことより、Salesforce Marketing Cloudは、ソーシャル・リスニングの「Radian6」、コンテンツパブリッシング「Buddy Media」に、ブランディングが加わったことになる。

 Salesforce.comのCMOであるマイケル・ラゼロウ氏は「今やソーシャルでの広告をビジネスから切り離して考えることはできない」と説明、企業の担当者がソーシャル上の動向を把握することの重要性を強調している。さらにラゼロウ氏は「Salesforce CRMとソーシャルリスニングのRadian6を組み合わせることで、顧客情報とソーシャル上のリアルタイムトレンドを組み合わせて、広告効果を最大化できる」としている。

関連動画
関連記事

ソーシャル・エンタープライズ2.0 ジャンルのトピックス

ソーシャル・エンタープライズ2.0 ジャンルのIT導入支援情報

PR

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!