開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 会員限定
  • 2013/09/09

2Qの国内携帯電話/スマートフォン市場シェア、ソニーが大躍進 スマホ比率は8割へ

IDC Japanは9日、国内携帯電話、およびスマートフォン端末の2013年第2四半期(4~6月)の出荷台数実績を発表した。これによると2013年第2四半期の国内携帯電話出荷台数は、前年同期比7.1%増の844万台となり、2四半期ぶりのプラス成長となった。

 2013年第2四半期の国内携帯電話出荷台数が2四半期ぶりのプラスになった。この主要因としては、iPhoneの出荷台数が増加したこと、そして1年前の2012年第2四半期は、半導体供給不足から出荷台数が低水準にとどまっていたため、そのリバウンド効果によるプラス要因が挙げられるという。

 スマートフォン需要に関しては、iPhoneが好調な販売実績を維持していることから、同四半期におけるスマートフォン出荷台数は、前年同期比で26.8%増の653万台へと拡大した。

 これにより、携帯電話総出荷台数におけるスマートフォン出荷比率は77.4%にまで上昇している。

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT」の会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

スマートフォン・携帯電話 ジャンルのセミナー

スマートフォン・携帯電話 ジャンルのトピックス

スマートフォン・携帯電話 ジャンルのIT導入支援情報

PR

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!