開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 会員限定
  • 2013/09/20

スマホの「ワンタッチ機能」、ソニーのNFCはUXイノベーションの切り札となるか

ソニーは、NFC(Near Field Communication:近距離無線通信)に対応する同社のスマートフォン「Xperia」において、かざすだけで対応機器を操作できる「ワンタッチ機能」とコンシューマー機器との連携を進めている。これにより、ユーザーはスマートフォンをワイヤレススピーカーやヘッドホンにワンタッチするだけで、面倒なBluetoothのペアリングや接続・切断が可能になる。ユーザー・エクスペリエンスの劇的な改善につながる切り札となる可能性を秘めたNFC活用の最前線を追った。

TIプランニング代表取締役 池谷 貴

TIプランニング代表取締役 池谷 貴

編集などの仕事を経て、カード業界誌の版元において、雑誌編集、プランニング、セミナー、展示会などの運営に携わる。電子決済、PCI DSS/カードセキュリティ、ICカード、ICタグなどのガイドブック制作を統括。2009年11月にマーケティング、カード・電子決済、IT・通信サービスなどのコンサルティング、調査レポート・書籍の発行、セミナー運営、ポータルサイト「payment navi(ペイメントナビ)」「PAYMENT WORLD(ペイメントワールド)」などのサービスを手掛けるTIプランニングを設立した。

機器との接続、切断・つなぎ換えが直観的な操作で可能に

 ドイツ・ベルリンで2013年9月に開催された世界最大級のコンスーマーエレクトロニクスショー「IFA 2013」において、ソニーはデジタルカメラやディスプレイの最先端技術を搭載したスマートフォンの新モデル「Xperia Z1」などの新商品を紹介した。そこで注目を集めたのは、NFCを活用した“ワンタッチ機能”だ。

 ソニーではNFC技術を応用し、タッチするだけで機器を認証し、データのやりとりができるワンタッチ機能を開発し、家電やヘルスケア製品への搭載に古くから力を入れている。特に2012年以降は、ワンタッチ機能対応製品を次々とリリース。また、利用者はAndroid 4.0以降のスマートフォンであれば、ソニー製品に搭載されているワンタッチ機能が利用可能となっている。

 NFCを使った機器間連携は、NFCスマートフォンがあれば利用できるため、日本だけではなく海外でも展開可能だ。たとえば、IFA 2013 プレスカンファレンスで発表されたサイバーショットシリーズの新製品「DSC-QX100」と「DSC-QX10」は、スマートフォンに機器を装着すれば、レンズ交換式一眼カメラのような撮影スタイルが話題となっているが、Wi-Fi機能に加えて、NFCを搭載したことで、NFC対応スマートフォンなどを同機にかざすだけで、スマートフォンから遠隔操作で撮影できるアプリを自動的に起動し、同時にワイヤレス接続もできるのが特徴だ。

「従来、2つの機器をワイヤレス接続する場合は、パスキー入力メニューまでのステップが難しかったり、つなぎたい機器を複数ある中で判別しにくい課題がありましたが、ワンタッチ機能を利用することで、NFCやおサイフケータイ対応AndroidスマートフォンをNFC搭載のヘッドホンやスピーカーにタッチするだけで、Bluetoothのペアリング(登録)と接続、切断・つなぎ換えが直観的な操作で可能となります。」(ソニー プロフェッショナル・ソリューション事業本部 FeliCa事業部営業部 担当部長 竹澤正行氏)

photo
スマートフォンを機器にタッチするだけでペアリングが完了する
(出典:ソニー)


対応商品は当初の予想を上回る売り上げを記録

 たとえば、スマートフォンで再生中の音楽をスピーカーで聞きたければ、スマートフォンをスピーカーにタッチするだけで実現。また、再度タッチすれば音楽が切断される。さらに、音楽を再生中にそのスマートフォンを他のNFC搭載機器(たとえばヘッドフォン)にタッチすると、接続中のBluetooth接続を切断して、新たにタッチしたNFC搭載機器につなぎ変わる。接続先の機器の電源がOFFであっても自動でONとなり音楽が流れ出す。ユーザーはつなぎ変える操作を意識せずにタッチするだけで音楽を楽しむことが可能だ。

 現状、ソニーが開発した簡易型のFeliCa ICチップ「FeliCa Lite」を搭載したワンタッチ接続対応商品は、マルチコネクトコンポ「CMT-BT80W」「CMT-BT60」「CMT-BT40」、ワイヤレスステレオヘッドセット「MDR-10RBT」「MDR-1RBT」「DR-BTN200」「DRC-BTN40K」「DRC-BTN40」、ワイヤレスポータブルスピーカー「SRS-BTS50」「SRS-BTX500」「SRS-BTX300」「SRS-BTV5」「SRS-BTM8」などがある。

 2013年2月にスペインで開催された「モバイル・ワールド・コングレス」の時点で39機種の製品を発売し、その後も2013年内に約100機種に対応商品を拡充する予定。

photo
ワイヤレスステレオヘッドセット「MDR-1RBT」

【次ページ】スマホ利用者の年齢層が高まるにつれて無線通信は重要に

お勧め記事

RFID・ICタグ・NFC ジャンルのトピックス

PR

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!