• 2014/07/07 掲載

東京電力、「XPを5年間継続 4万8000台」の報道にコメント 計画前倒しで更新

記事をお気に入りリストに登録することができます。
東京電力は6日、7月6日付の読売新聞の朝刊1面に「東電「XP」5年間継続 48000台 国は3度更新要請」、39面に「東電、XPネット接続も 専門家不安視 サイバー攻撃の恐れ」の記事が掲載されていることについて、コメントを発表した。
関連記事
   東京電力はコメントで、現在もWindows XPを利用しているパソコンは残存していることを認めつつも、計画を前倒し、新OSへの更新作業を進めているとした。

 東京電力では、これまでに社内ネットワークやパソコンに対して各種の技術的対策を講じるとともに、グループ会社も含めた全社員への注意喚起などを随時行っているという。

 電力供給の中核となる制御システムについては、「なお、電力供給に関する当社基幹設備の制御システムは、外部のネットワークから切り離された独立したシステムのため、影響はありません。」とのコメントもあわせて発表している。

 なお、制御システムを狙うウイルスであるStuxnetは、USBメモリを経由して感染したとされる。また経済産業省の2009年の調べでは、36.8%がプラント設備での外部ネットワークとの接続があり、そのうちインターネット接続が43%、リモートメンテナンス回線接続が55%あるという。

 ただし、Windows XPについては、4月9日にサポートを終了しているものの、Windows XPをベースにしている組み込み向けOS「Windows Embedded」のサポート期間は2019年まであり、これを活用するケースもある。また、一部のセキュリティ企業はXP延命サービスを提供している。

関連タグ

あなたの投稿

関連コンテンツ

PR

処理に失敗しました

トレンドタグ

おすすめユーザー

会員登録で動画、資料に使えるホワイトペーパー、オンラインセミナー年間500本など、会員限定記事が​閲覧できる!​

投稿したコメントを
削除しますか?

あなたの投稿コメント編集

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

通報

このコメントについて、
問題の詳細をお知らせください。

ビジネス+ITルール違反についてはこちらをご覧ください。

通報

報告が完了しました

コメントを投稿することにより自身の基本情報
本メディアサイトに公開されます

必要な会員情報が不足しています。

必要な会員情報をすべてご登録いただくまでは、以下のサービスがご利用いただけません。

  • 記事閲覧数の制限なし

  • [お気に入り]ボタンでの記事取り置き

  • タグフォロー

  • おすすめコンテンツの表示

詳細情報を入力して
会員限定機能を使いこなしましょう!

詳細はこちら 詳細情報の入力へ進む
報告が完了しました

」さんのブロックを解除しますか?

ブロックを解除するとお互いにフォローすることができるようになります。

ブロック

さんはあなたをフォローしたりあなたのコメントにいいねできなくなります。また、さんからの通知は表示されなくなります。

さんをブロックしますか?

ブロック

ブロックが完了しました

ブロック解除

ブロック解除が完了しました

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

ユーザーをフォローすることにより自身の基本情報
お相手に公開されます