開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2014/08/01

クラウド請求管理サービスのMisoca、クレジットカード決済機能を付与 初期・月額無料で

クラウド請求書管理サービス「Misoca(みそか)」を運営するスタンドファームは1日、Misocaで作成した請求書にオンラインでのクレジットカード決済を導入できる「Misocaペイメント」を開始したと発表した。

 この機能によりMisocaのユーザーは作成した請求書の支払をクレジットカード決済でも受け取れるようになる。

photo
利用イメージ

 従来は請求書をクレジットカード決済で支払ってもらう仕組みを導入する場合、なんらかのシステム開発が必要だったり、月額の固定費用が必要だった。今回、「Misocaペイメント」を使うことにより初期費用0円、月額固定費0円、開発不要ですぐにクレジットカード決済を導入できるという。

 スタンドファーム 代表取締役 豊吉隆一郎氏は「請求書の支払いであってもクレジットカード決済を使ったほうが管理コストや回収率アップという面でメリットが大きい取引が少なくない。Misocaとしてはフリーランスや個人事業主、法人の方に使いやすいクレジットカード決済を提供し、さらなる請求書管理の効率化を提案していく」とコメントしている。

 2011年にサービスを開始したMisocaでは現在、1万5000以上の事業者が登録し、1ヶ月で15億円以上の請求書が作成され、毎月数万通が発行されているという。

関連記事

財務会計・管理会計 ジャンルのトピックス

財務会計・管理会計 ジャンルのIT導入支援情報

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!