開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 会員限定
  • 2014/09/25

関西流ベタベタIT商法の挑戦112~正しい抱っこで育児を支援、年間5万人を集客

合同会社 関西商魂 代表 中森勇人

厚生労働省が発表した「人口動態統計月報年計(2013年)」によると、1人の女性が生涯に生むとされる子供の人数は前年よりも0.02ポイント上昇して1.43となった。2年連続での上昇なのだが、肝心の出生数は7431人マイナスの102万9800人。2050年には日本の総人口が1億人を割り込む(内閣府将来推計人口)と言われており、少子化は進む一方だ。この状況に歯止めをかけるべく、育児支援をしているのが大阪に本部を置くSlingLife アドバイザー協会(SLAS協会)である。

中森勇人

中森勇人

合同会社 関西商魂
代表

 代表の辻直美さんは「母親だけでなく、お父ちゃんや家族が楽しく育児ができなければ少子化は止まりません。そのために開発したのがベビースリング(抱っこ袋)です。スリングで抱っこされたベビーは胎内にいたときのような安心感に包まれ、心身を成長させるとともに、親自身も母性や父性が向上しますので育児をさらに楽しむことが出来ます」と話す。

 辻代表の開発したベビースリングは一本7,200~20,000円という価格帯にも関わらず、販売は月600本を越え、有料セミナーには年間5万人もの参加者があるのだという。

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

中堅中小企業 ジャンルのトピックス

中堅中小企業 ジャンルのIT導入支援情報

関連リンク

PR

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!