開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2015/01/21

グーグル、イーロン・マスクの宇宙開発企業スペースXに10億ドル出資

宇宙開発企業のスペースXは20日、米グーグルと米投資会社フィデリティから総額10億ドル(約1180億円)の出資を受けたと発表した。合わせて10%弱の株式を所有する形になる。

photo
イーロン・マスク氏
(Photo by JD Lasica

 スペースXは、2002年にテスラモーターズ創業者で知られるイーロン・マスク氏が設立した宇宙開発企業。ロケットや宇宙船の設計、製造などを手がけている。

 スペースXでは、今回の資金を宇宙搬送や衛星製造などに投じるという。

 一方、グーグルでは、気球やドローン(無人機)を使って、通信インフラの整っていない地域に対して、ネット接続を行うサービスを提供する計画「Project Loon」を進めている。

関連記事

M&A・提携・協業 ジャンルのトピックス

PR

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!