• 会員限定
  • 2015/04/17 掲載

村井 純氏が語るインターネット前提時代、2045年に訪れる「シンギュラリティ」とは何か?

記事をお気に入りリストに登録することができます。
いまや、インターネットが前提の社会になりつつある。すべての人やモノがインターネットにつながり、そのうえにビッグデータが流れている。慶應義塾大学 村井 純氏は、IoTやディープラーニング、オンライン動画配信サービス会社のネットフリックスの事例などを交えて、コンピュータが全人類の知性を超えるシンギュラリティ(技術的特異点)にいかに対応していくべきか語った。

フリーライター 井上 猛雄

フリーライター 井上 猛雄

1962年東京生まれ。東京電機大学工学部卒業。産業用ロボットメーカーの研究所にて、サーボモーターやセンサーなどの研究開発に4年ほど携わる。その後、アスキー入社。週刊アスキー編集部、副編集長などを経て、2002年にフリーランスライターとして独立。おもにロボット、ネットワーク、エンタープライズ分野を中心として、Webや雑誌で記事を執筆。主な著書に『キカイはどこまで人の代わりができるか?』など。

インターネット前提時代、村井 純氏が若い世代に何を語ったか

photo
慶應義塾大学 環境情報学部長 兼 情報学部教授 村井 純氏

 教育とテクノロジーの祭典「EDU×TECH Fes2015」に登壇した慶應義塾大学の村井 純教授は冒頭で「いま、インターネット前提社会の先にあるものが一番面白い。CPU、ストレージ、ネットワークなど、コンピュータの能力は指数関数的に飛躍し、そのパフォーマンスは無限にあると思ってもよいだろう。これからは性能を気にせずに、何ができるのかを考えるべきだ。そして創造性を養うことが重要になる」と述べて、会場に訪れた多くの若い世代にエールを送った。

 インターネット前提社会において、日本にバラ色の未来が訪れるのか。これについては、大きな疑念を抱かざるを得ないところもあるようだ。村井氏は、GEのシンクタンクによる2013年世界の経営層の意識調査「GEグローバル・イノベーション・バロメーター」の結果を挙げた。イノベーションにデータを利活用している日本の経営者は、世界で最下位という惨憺たる結果が出たのだ。

photo
「GEグローバル・イノベーション・バロメーター 2013年世界の経営層の意識調査」。イノベーションにデータを利活用している日本の経営者は20%。世界で最下位の結果だ

「日本ではデジタルデータを使って新しい経営を絶対にしようとしない経営者ばかりということだ。この事実をしっかり若い世代に考えて欲しい。また米国では、ユーザー企業にIT技術者の7割以上が在籍しているのに対し、日本ではITサービス企業にIT技術者が集中している。この違いが日本の未来を大きく変えてしまうことになるかもしれない」(村井氏)

 これからインターネット前提時代になっていくとき、若い世代には好きなことをやってもらいたい。村井氏は「しかしその前に先端技術をしっかり理解して使い熟し、伸び伸びと問題解決に当たれる人材になって欲しい」と語った。

 CPU性能も限界がなくなることで、世界はどのように動いているか。その動きは実は1999年から始まっており、地球外知的生命体、つまり宇宙人の探索を行う科学実験として「SETI@home」という分散(グリッド)コンピューティング・プロジェクトが、カリフォルニア大学バークレー校の運営で始まった。インターネットで互いにつながったコンピュータの巨大なCPUパワーにより、宇宙からの交信データを分析しようという試みだ。このプロジェクトでは、全世界で520万人ものボランティアが参加し、総計200万年分のCPU時間が使われた。

 一方、タンパク質の折りたたみ構造を解析して難病治療に取り組む分散コンピューティング・プロジェクト「Folding@home」では、2007年からソニーのPlayStation 3が大きな威力を発揮し、ギネス世界記録にも認定された。

「将来的には、こういった役割をブラウザ上のJavascriptによる計算で担おうとしている。世界中のコンピュータのブラウザを使って計算できる夢があるから、計算量も無限大になると考えてもよいだろう。このようにCPU性能もネットワーク性能を何も気にせずに、データも無限になるような時代がくれば、やがて世界がひっくり返ってしまうはずだ。このインパクトについても、いまから我々は考えていく必要がある」(村井氏)

【次ページ】IoT、ディープラーニングの登場で訪れる「シンギュラリティ」

関連タグ

あなたの投稿

関連コンテンツ

PR

処理に失敗しました

トレンドタグ

おすすめユーザー

会員登録で動画、資料に使えるホワイトペーパー、オンラインセミナー年間500本など、会員限定記事が​閲覧できる!​

投稿したコメントを
削除しますか?

あなたの投稿コメント編集

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

通報

このコメントについて、
問題の詳細をお知らせください。

ビジネス+ITルール違反についてはこちらをご覧ください。

通報

報告が完了しました

コメントを投稿することにより自身の基本情報
本メディアサイトに公開されます

必要な会員情報が不足しています。

必要な会員情報をすべてご登録いただくまでは、以下のサービスがご利用いただけません。

  • 記事閲覧数の制限なし

  • [お気に入り]ボタンでの記事取り置き

  • タグフォロー

  • おすすめコンテンツの表示

詳細情報を入力して
会員限定機能を使いこなしましょう!

詳細はこちら 詳細情報の入力へ進む
報告が完了しました

」さんのブロックを解除しますか?

ブロックを解除するとお互いにフォローすることができるようになります。

ブロック

さんはあなたをフォローしたりあなたのコメントにいいねできなくなります。また、さんからの通知は表示されなくなります。

さんをブロックしますか?

ブロック

ブロックが完了しました

ブロック解除

ブロック解除が完了しました

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

ユーザーをフォローすることにより自身の基本情報
お相手に公開されます