• 会員限定
  • 2018/01/29 掲載

いったい何がニュースなのか?「真実」はどう担保すべきか

朝日新聞、テレ朝、THE PAGE、BuzzFeedらが討論

  • icon-mail
  • icon-print
  • icon-hatena
  • icon-line
  • icon-close-snsbtns
記事をお気に入りリストに登録することができます。
インターネットの普及により、メディアを取り巻く環境は急速に変化している。いま、誰もが容易に情報を入手でき、個人がSNSなどで発信もできる時代になった。誰のためにニュースがあり、誰がニュースを担っていくのか。そしてフェイクニュースの時代に「真実」はどう担保されるべきなのか。THE PAGEを手掛ける奥村倫弘 氏、テレビ朝日でAbemaPrimeを担当する 郭晃彰 氏、元ニワンゴの杉本誠司 氏、BuzzFeed Japan 古田大輔 氏、朝日新聞社 角田克 氏、トリップアドバイザー 牧野友衛 氏、歌手でタレントのダイアナ・ガーネット 氏が討論した。
photo
各チャネルの担当者が集結し、ネット時代に変容するメディアの在り方と問題点について徹底討論した

(※本記事は、日本財団ソーシャルイノベーションフォーラム2017での講演内容をもとに再構成したものです)

不倫、ツイート、生配信はニュースなのか?

 読売新聞社の出身で、ヤフーを経てワードリーフ THE PAGEの編集長を務めている奥村倫弘 氏は「芸能人の不倫など、20年前には新聞やテレビの一面に来なかったニュースがネットニュースを飾っている。この現象は既存メディアにも影響を与え、ニュースの考え方も変わってきた」と語り、討論参加者に対して「ニュースとは、どのようなものか?」と、その定義について問うた。

photo
司会・進行役を務めたワードリーフ THE PAGE編集長 奥村倫弘 氏

 朝日新聞社の社会部や報道部を経て、社長室特別秘書役となった角田克 氏は「調査報道を通じて、世の中に知られていないことを示すのが新聞のニュースだと思ってきた。昔は新聞にも大新聞と小新聞があり、大新聞は政党政治を語り、小新聞は街ネタや娯楽を伝えるものだった。今は小新聞のほうが読者が増えている。より多くの人により関心を持って読んでもらえる情報が、ニュースの本質だ」と語った。

photo
朝日新聞社 社長室 特別秘書役 角田克 氏

 現在、AbemaTVで放送されているAbemaPrime プロデューサー補佐として、ネット動画メディアを支える郭晃彰 氏は、地上波のテレビとネットメディアで扱うニュースの編集方針について「基本的な方針に違いはない。ただし、AbemaTVは24時間放送しているため、その時間に起きた生中継の会見や事件を大きく流せることもある。この点が地上波とは異なる部分だ」と説明した。

画像
テレビ朝日 AbemaPrimeプロデューサー補佐 郭晃彰 氏

 生中継という観点では、ニコニコ動画の配信は有名だ。司会の奥村氏は「なぜニワンゴが生中継をやろうとしたのか。それはニュースと呼べるものなのか?」と、ExaSeeds 代表取締役の杉本誠司 氏に問いかけた。

 杉本氏は、元ニワンゴ代表として、会員5000万人を達成し、新しいメディアの可能性を開拓した人物だ。すでに同氏はニコニコ動画から離れているが、「誰がどういう話題をニュースとしてとらえるのか、その最大公約数が大きいほどニュース性が高まる。何気ない身近なことでもニュースになる可能性があるため、実験的にニュースを始めたという経緯がある。何もバイアスをかけずに直接発信したものがニュースになりえるのか、という考え方もあった」と当時を振り返った。

photo
ExaSeeds 代表取締役社長 兼
ネクストエンターテインメント代表取締役社長
杉本誠司 氏

 AOL、グーグル、ツイッターなどを経て、トリップアドバイザーの代表取締役となった牧野友衛 氏も、ニュースを発信する立場として「2007年以降、ユーザーがユーチューブやツイッターを使って自ら発信するようになった。一般人や学生が近所で起きた火事などの事件を発信し、それが大きなニュースとして取り上げられることも多い。発信者に意識がなくても、身近なことがニュースとしてとらえられる場合もある。ただし、その情報に価値があるかどうかは別の判断になると思う」と、最近のニュースの変化について指摘した。

photo
トリップアドバイザー 代表取締役 牧野友衛 氏

 ソーシャルなつぶやきをニュースとして広く取り扱うのは、米国発のBuzzFeedだ。

photo
BuzzFeed Japan 創刊編集長 古田大輔 氏

 日本法人の創刊編集長として活躍する古田大輔 氏は、「ハードな調査報道からかわいい猫まで多様なコンテンツを提供し、読む人によって違って見えるのがBuzzFeedだ。私自身はニュースを定義づける必要性を感じていない。かつては新聞やテレビ、雑誌の流すものがニュースと漠然と考えられていた。しかし、オーディエンスにとっては、情報バラエティとニュースに差はない。そこで我々は、どんなことでも嘘を書かず、品質に差をつけないように心がけている」と強調した。

photo
歌手・タレントのダイアナ・ガーネット 氏

 歌手・タレントのダイアナ・ガーネット 氏は、アニメが大好きな親日派。外国人からの視点で、「ニュースは、ニューであり新しい情報のこと。ゴシップもストレートニュースも人によっては影響を受けるが、日本では国際的なニュースはあまり伝わってこない。米国はテレビのチャネル数が多く、ネット以外にも24時間情報が流れている。しかし日本のような情報バラエティ番組はない。またニュースアプリを使わず、Facebookから情報を取ることも多い。ただし、それは良くないと思う。自分に興味のある情報しか読まず、偏ってしまうからだ」と日米のニュースの違いについて語った。

【次ページ】今後、日本のジャーナリズムはどこに向かうのか

関連タグ タグをフォローすると最新情報が表示されます
あなたの投稿

    PR

    PR

    PR

処理に失敗しました

人気のタグ

投稿したコメントを
削除しますか?

あなたの投稿コメント編集

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

通報

このコメントについて、
問題の詳細をお知らせください。

ビジネス+ITルール違反についてはこちらをご覧ください。

通報

報告が完了しました

コメントを投稿することにより自身の基本情報
本メディアサイトに公開されます

必要な会員情報が不足しています。

必要な会員情報をすべてご登録いただくまでは、以下のサービスがご利用いただけません。

  • 記事閲覧数の制限なし

  • [お気に入り]ボタンでの記事取り置き

  • タグフォロー

  • おすすめコンテンツの表示

詳細情報を入力して
会員限定機能を使いこなしましょう!

詳細はこちら 詳細情報の入力へ進む
報告が完了しました

」さんのブロックを解除しますか?

ブロックを解除するとお互いにフォローすることができるようになります。

ブロック

さんはあなたをフォローしたりあなたのコメントにいいねできなくなります。また、さんからの通知は表示されなくなります。

さんをブロックしますか?

ブロック

ブロックが完了しました

ブロック解除

ブロック解除が完了しました

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

ユーザーをフォローすることにより自身の基本情報
お相手に公開されます