開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2011/10/31

立山システム研究所、自治体・病院・介護施設向けに高齢者緊急通報サービス「まもりんフォン」提供開始

立山システム研究所は、ソフトバンクモバイルの「みまもりケータイ」を使った高齢者向け緊急通報サービス「まもりんフォン」を、自治体・病院・介護施設向けに提供開始した。

 立山システム研究所は、ソフトバンクモバイルおよびソフトバンクテレコムとの協力により、ソフトバンクモバイルの「みまもりケータイ SoftBank 005Z」(以下「みまもりケータイ」)を使った高齢者向け緊急通報サービス「まもりんフォン」を、自治体・病院・介護施設向けに提供開始した。

 「まもりんフォン」は、自治体や病院、介護施設などから配付された「みまもりケータイ」の発信ボタンを緊急時に利用者が押すことで、立山システムが運営する「立山相談センター(コールセンター)」に直接つながり、看護師などが24時間365日対応するサービス。「立山相談センター」は消防署に救急車の出動要請や、地域の民生委員に現場への急行を依頼するなど、利用者の状況に応じた対応を行う。また、自治体や病院、介護施設などは専用のWebサイトから複数の利用者を「みまもりケータイ」のGPS機能を使って位置検索することが可能だ。

photo
サービス概要図


お勧め記事

政府・官公庁・学校教育IT ジャンルのトピックス

政府・官公庁・学校教育IT ジャンルのIT導入支援情報

PR

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!