• 2013/01/21 掲載

サイボウズスタートアップス、3端末まで無料の「BYODサービス」 公私分計にも対応

  • icon-mail
  • icon-print
  • icon-hatena
  • icon-line
  • icon-close-snsbtns
記事をお気に入りリストに登録することができます。
サイボウズのスタートアップ事業を専門とする100%子会社、サイボウズスタートアップス(以下、Cstap)は21日、業務で利用する個人保有スマートフォンを管理する「BYODサービス」を販売すると発表した。リスク管理と公私分計に対応し、3端末まで無料で利用できる。
 今回、Cstapが提供する「BYODサービス」は、従業員が個人で保有するiOS端末とAndroid OS端末の情報管理を行える端末管理サービス。iOS 5以降、Android OS 2.2以降に対応し、それぞれのプラットフォームに対応したアプリが提供されている。

photo
スマートフォンでの利用画面。左はAndroid OS、右はiOS

 同サービスでは、パスワードポリシーの適用や、社内Wi-Fi管理、ウイルス対策やスパイウェア駆除対策などのセキュリティ対策の管理、リモートロック、Jailbreakやroot化のチェックといった機能が備わっている。一方、個人保有を前提とするため、GPS情報や操作ログなど、個人情報として知らせたくない情報は一切取得しないという。

photo
BYODサービスの管理者用画面(端末情報の詳細)

photo
端末の管理ページ

 また、ビジネスで通話した分のみを会社へ一括請求できる「公私分計サービス」に対応し、通話料金の精算を簡便化できる。

 価格は、3端末までは無料。それ以上利用する場合は有料となる。有料サービスでは、契約基本料が1,000円(税抜)、端末料金が1台120円(税抜)。

関連記事

関連タグ タグをフォローすると最新情報が表示されます
あなたの投稿

    PR

    PR

    PR

処理に失敗しました

人気のタグ

投稿したコメントを
削除しますか?

あなたの投稿コメント編集

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

通報

このコメントについて、
問題の詳細をお知らせください。

ビジネス+ITルール違反についてはこちらをご覧ください。

通報

報告が完了しました

コメントを投稿することにより自身の基本情報
本メディアサイトに公開されます

必要な会員情報が不足しています。

必要な会員情報をすべてご登録いただくまでは、以下のサービスがご利用いただけません。

  • 記事閲覧数の制限なし

  • [お気に入り]ボタンでの記事取り置き

  • タグフォロー

  • おすすめコンテンツの表示

詳細情報を入力して
会員限定機能を使いこなしましょう!

詳細はこちら 詳細情報の入力へ進む
報告が完了しました

」さんのブロックを解除しますか?

ブロックを解除するとお互いにフォローすることができるようになります。

ブロック

さんはあなたをフォローしたりあなたのコメントにいいねできなくなります。また、さんからの通知は表示されなくなります。

さんをブロックしますか?

ブロック

ブロックが完了しました

ブロック解除

ブロック解除が完了しました

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

ユーザーをフォローすることにより自身の基本情報
お相手に公開されます