• 2014/01/20 掲載

ヤマト運輸、「ICカード免許証」を活用した運転免許証管理システム運用開始

記事をお気に入りリストに登録することができます。
ヤマト運輸は20日、「ICカード免許証」を活用した運転免許証管理システムの運用を開始することを発表した。
 今回発表されたシステムは、ポータブル・ポス(宅急便送り状などの情報を入力するためにセールスドライバーが携帯する端末)を起動させる際に、ICカード免許証を1秒間かざして情報を読み取り、事前に読み取った社員情報・自動車検査証(車検証)情報と照合するもの。

 貨物自動車運送事業法で義務付けられた「乗務車両と乗務員保有免許の整合性」および「自動車運転免許証の有効期限確認」など、ヒューマンエラーによる法令違反を防止する目的だ。

photo
システム画面
 運転者の社員情報と免許証情報が一致するか確認することで、免許証不携帯を防ぐほか、読み取り時に有効期限60日以内の場合に警告音とお知らせ表示を行うことで有効期限切れを防止。また、乗務する車両の自動車検査証(車検証)情報を照合し、保有免許で乗務可能な車両かを判断するため、運転できない車両である場合はポータブル・ポスが起動しないという。

 ヤマト運輸は、今後も継続して法令に定められた安全管理業務のシステム化を実施していく考え。

関連タグ

あなたの投稿

    PR

    PR

    PR

処理に失敗しました

人気のタグ

おすすめユーザー

投稿したコメントを
削除しますか?

あなたの投稿コメント編集

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

通報

このコメントについて、
問題の詳細をお知らせください。

ビジネス+ITルール違反についてはこちらをご覧ください。

通報

報告が完了しました

コメントを投稿することにより自身の基本情報
本メディアサイトに公開されます

必要な会員情報が不足しています。

必要な会員情報をすべてご登録いただくまでは、以下のサービスがご利用いただけません。

  • 記事閲覧数の制限なし

  • [お気に入り]ボタンでの記事取り置き

  • タグフォロー

  • おすすめコンテンツの表示

詳細情報を入力して
会員限定機能を使いこなしましょう!

詳細はこちら 詳細情報の入力へ進む
報告が完了しました

」さんのブロックを解除しますか?

ブロックを解除するとお互いにフォローすることができるようになります。

ブロック

さんはあなたをフォローしたりあなたのコメントにいいねできなくなります。また、さんからの通知は表示されなくなります。

さんをブロックしますか?

ブロック

ブロックが完了しました

ブロック解除

ブロック解除が完了しました

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

ユーザーをフォローすることにより自身の基本情報
お相手に公開されます