開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 会員限定
  • 2014/09/10

三井生命、営業向けに富士通製Windowsタブレット端末「ミレット」を1万台導入

富士通は10日、三井生命保険の同社営業職員向けに、富士通のWindowsタブレット約1万台を導入したことを発表した。

photo
タブレット型情報端末
 三井生命は今回、商品提案時にその場で申し込み手続きを行えるタブレット型情報端末の導入を検討。営業スタイルに合わせてカスタマイズされた富士通のWindowsタブレットを選択した。

 今回導入されたタブレット型情報端末は、4対3比率の広視野角12.1インチ液晶で、薄さ15ミリ、重さ約914グラム。外訪先への持ち運びやすさと大画面を両立しているという。

関連記事

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT」の会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

金融業IT ジャンルのトピックス

金融業IT ジャンルのIT導入支援情報

PR

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!