• 2015/02/20 掲載

デジタルガレージと講談社が協業 北米でコンテンツ展開、日本で新会社「DK Gate」設立

記事をお気に入りリストに登録することができます。
講談社とデジタルガレージは19日、コンテンツのグローバル展開や新規ビジネスの投資育成で協業することを発表した。
 両社が今回発表したのは、デジタルガレージが講談社の米国関係会社であるKodansha Advanced Media LLC.(以下、KAM)の増資を引き受けるほか、日本において合弁会社を設立するというもの。

photo
資本業務提携スキーム図

 KAMでは、O2Oと呼ばれるマーケティング手法などを利用して、拡大余地の大きい北米のデジタルコミック市場において講談社が有するコンテンツを流通させるという。KAMは、デジタルガレージが米国サンフランシスコで運営するインキュベーションセンター「DG717」にオフィスを置く。

 両社が日本において合弁会社を設立するのは、コンテンツビジネスへの戦略投資を目的とした合弁会社DK Gate(仮称)だ。新会社のDK Gate(仮称)では、講談社が有するコンテンツ事業領域における知見と、デジタルガレージがインキュベーション事業で培ってきたビジネスの発掘と育成に関するノウハウを組み合わせ、電子書籍配信ソリューションやサービス、デジタル著作権管理(DRM)関連技術、オリジナル書籍サービス、雑誌連動のコンテンツ配信サービスといった分野でスタートアップ企業へ出資・育成を行うという。

関連記事

関連タグ

あなたの投稿

関連コンテンツ

PR

処理に失敗しました

トレンドタグ

おすすめユーザー

会員登録で動画、資料に使えるホワイトペーパー、オンラインセミナー年間500本など、会員限定記事が​閲覧できる!​

投稿したコメントを
削除しますか?

あなたの投稿コメント編集

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

通報

このコメントについて、
問題の詳細をお知らせください。

ビジネス+ITルール違反についてはこちらをご覧ください。

通報

報告が完了しました

コメントを投稿することにより自身の基本情報
本メディアサイトに公開されます

必要な会員情報が不足しています。

必要な会員情報をすべてご登録いただくまでは、以下のサービスがご利用いただけません。

  • 記事閲覧数の制限なし

  • [お気に入り]ボタンでの記事取り置き

  • タグフォロー

  • おすすめコンテンツの表示

詳細情報を入力して
会員限定機能を使いこなしましょう!

詳細はこちら 詳細情報の入力へ進む
報告が完了しました

」さんのブロックを解除しますか?

ブロックを解除するとお互いにフォローすることができるようになります。

ブロック

さんはあなたをフォローしたりあなたのコメントにいいねできなくなります。また、さんからの通知は表示されなくなります。

さんをブロックしますか?

ブロック

ブロックが完了しました

ブロック解除

ブロック解除が完了しました

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

ユーザーをフォローすることにより自身の基本情報
お相手に公開されます