開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 会員限定
  • 2018/05/22

グーグルが驚きのデモ公開 AIが自然に会話し、美容院やレストランを「電話予約」

Google I/O 2018

Googleは、5月初旬にサンフランシスコで開催されたイベント「Google I/O 2018」において、人間のように自然に会話をするAIによって電話で美容院やレストランを予約するデモを公開しました。

Publickey 新野淳一

Publickey 新野淳一

ITジャーナリスト/Publickeyブロガー。大学でUNIXを学び、株式会社アスキーに入社。データベースのテクニカルサポート、月刊アスキーNT編集部 副編集長などを経て1998年退社、フリーランスライターに。2000年、株式会社アットマーク・アイティ設立に参画、オンラインメディア部門の役員として2007年にIPOを実現、2008年に退社。再びフリーランスとして独立し、2009年にブログメディアPublickeyを開始。現在に至る。

 Google I/O初日の基調講演でもっとも会場が盛り上がったのは、Googleが「Google Duplex」と呼ぶAIの技術を用いて、AIが実際に美容院やレストランに電話をかけ、予約を行う音声を公開した場面でした。

画像
Google Duplexの驚きのデモが公開された

 シナリオとしては、ユーザーがGoogle Assistantに「来週の火曜日、10時から12時のあいだで美容院を予約して」と依頼。

 するとGoogle Assistantは依頼を受けてGoogle Duplexの機能を用い、バックグラウンドで美容院を予約すべく電話をかける、というもの。その予約電話は、まるで人間が話しているような自然な英語の発音で、電話の相手との会話における文脈を理解し、会話を進めていきます。

 下記にその電話の内容を日本語で書き起こしましたが、ぜひ埋め込んだYouTubeの実際の音声を聞いてみてください。

…呼び鈴
美容院「はい、もしもし」
AI「クライアントの依頼でカットの予約をしたいのですが、5月3日の予約はできますか?」
美容院「はい、少々お待ちください」
AI「ええ」
(人間らしい自然な相づちに会場から笑い)

美容院「大丈夫です。何時頃がご希望ですか?」
AI「12時は?」
美容院「12時は空いてませんね。近い時間だと1時15分なら空いています」
AI「10時から12時あいだで、空いていませんか?」
美容院「お客様のご要望によりますが」
AI「カットのみです」
美容院「でしたら10時が空いています」
AI「10時でかまいません」
美容院「お名前をうかがえますか?」
AI「リサです」
美容院「かしこまりました。5月3日10時にお待ちしております」
AI「了解しました」
美容院「ご予約ありがとうございました」

(とても自然な会話に会場から大きな歓声と拍手)


(↑基調講演で公開されたAIと美容院との電話)

 AIが音声認識によって人間の言葉を理解し、その言葉から会話の文脈を理解し、返答をリアルタイムに作成して音声合成に載せて会話を成立させていることを考えると、その能力の高さに驚かされます。

 続いて別の例として、小さなレストランへの電話予約の音声も公開されました。これは先の例よりも複雑な文脈を理解する必要がありましたが、この会話もAIが行っているとはとても思えないほど自然なものでした。

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT」の会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

AI・人工知能・機械学習 ジャンルのトピックス

AI・人工知能・機械学習 ジャンルのIT導入支援情報

PR

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!