ようこそゲストさん

  • 会員限定
  • 2020/12/08 掲載

日本のチャンスは「6G」まで先送り?“5Gウォッチャー”が語る世界の5G動向

記事をお気に入りリストに登録することができます。
数年前から世界各国で広がりを見せている、「第5世代移動通信技術(5G)」。2020年3月、日本でもようやく5G商用サービスが開始され、今年は「5G元年」と言われている。今後、5Gサービスはどう普及していくのだろうか? 同分野に詳しい“5Gウォッチャー”、アイ・ティ・アール(ITR)のチーフ・アナリストであるマーク・アインシュタイン氏が5Gに関する最新動向や活用事例、最新の技術トレンド、日本における今後のビジネス展望などを語った。
photo
世界で次々、5Gの活用例が出て来ている。日本のチャンスはあるのか?
(Photo/Getty Images)

※ 本記事は、2020年10月6日に開催されたオンラインイベント「IT TREND 2020(主催:アイ・ティ・アール)」における「5G Enterprise Services Outlook」の内容を基に再構成したものです。


順調に世界中で拡がりを見せる「5Gサービス」、現時点での先行国は?

 次世代の移動通信技術として注目される「第5世代移動通信技術(5G)」。国内の大手通信事業者3社が2020年3月に商用サービスを開始し、同年9月には楽天モバイルが続くなど、国内でも徐々に広がりを見せている。

 アインシュタイン氏は“5Gウォッチャー”として、全世界を対象に5G、および5Gをベースとする関連技術やサービスの普及状況を調査・分析している。

 世界的な5Gの普及状況について、同氏は「世界各国で5Gサービスが展開されている中、ネットワークカバーや成熟度という観点では韓国が先行している」と説明する。

「大手通信事業者3社がサービス提供に乗り出し、すでに人口の12%が5Gサービスを利用している。4Gと比較すると、約5倍のダウンロードスピード。データボリュームの点でも、4Gユーザーが1カ月当たり平均7GBであるのに対して平均約30GBだ」(アインシュタイン氏)

 さらに同氏は「韓国から学べるのは、スピードが上がればそれだけ消費も促進される、ということ」と解説する。

 一方で、SKテレコム(韓国最大の携帯電話事業者)の1ユーザー当たりの平均収益(ARPU、Average Revenue Per User)は、2018年にサービスを投入して以降思うように伸びていないと指摘。「5Gにおいては、個人ユーザーからの収益はそれほど期待できないことを意味しており、5Gビジネスは法人向けサービスが主戦場となる」との見解を示した。

英国、ノルウェーなどにおける5G技術の活用事例

 5Gのユースケースは世界中でさらなる広がりを見せている。たとえば、英国のVodafoneは、フル5Gといえる「スタンドアローンネットワーク(SA)」サービスを開始。SAとは、4G LTEのコアネットワークと5G基地局を組み合わせた構成ではなく、5Gの新技術でそれらから独立してネットワークを構成する方式のことを指す。

 同じく英国のコベントリー大学では、VR(仮想現実)技術を使った医療トレーニングなどの教育分野に5Gを採用している。5Gのメリットの1つとして、アインシュタイン氏は「ワイヤレスである」点を挙げ、「5Gによってケーブルが不要となり、動きが制限されることがなくなった」と説明する。

 ノルウェーでは、水産業で5Gによる「デジタルトランスフォーメーション(DX)」を進めている。従来は、海中ゲージに設置されたカメラでサケの養殖状況を監視するシステムに4Gを活用してきたが、監視映像はモノクロ画像で解像度も鮮明とは言えなかった。5G活用によってカラー画像となり、解像度も格段に向上し、エサの摂取状況だけでなく、サケの体表の寄生虫まで把握可能になったという。

画像
海外各国の5G事例

【次ページ】5G関連の今後の注目株は「MEC」「ネットワーク・スライシング」「Open RAN」

関連タグ

  • 5G
あなたの投稿

関連コンテンツ

PR

処理に失敗しました

人気のタグ

おすすめユーザー

投稿したコメントを
削除しますか?

あなたの投稿コメント編集

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

通報

このコメントについて、
問題の詳細をお知らせください。

ビジネス+ITルール違反についてはこちらをご覧ください。

通報

報告が完了しました

コメントを投稿することにより自身の基本情報
本メディアサイトに公開されます

必要な会員情報が不足しています。

必要な会員情報をすべてご登録いただくまでは、以下のサービスがご利用いただけません。

  • 記事閲覧数の制限なし

  • [お気に入り]ボタンでの記事取り置き

  • タグフォロー

  • おすすめコンテンツの表示

詳細情報を入力して
会員限定機能を使いこなしましょう!

詳細はこちら 詳細情報の入力へ進む
報告が完了しました

」さんのブロックを解除しますか?

ブロックを解除するとお互いにフォローすることができるようになります。

ブロック

さんはあなたをフォローしたりあなたのコメントにいいねできなくなります。また、さんからの通知は表示されなくなります。

さんをブロックしますか?

ブロック

ブロックが完了しました

ブロック解除

ブロック解除が完了しました

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

ユーザーをフォローすることにより自身の基本情報
お相手に公開されます