開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2011/08/15

アメリカンホーム保険、3718件の顧客情報が代理店から流出

アメリカンホーム保険会社は、過去に取引のあった保険代理店アイエーパートナーズおよびインフォリッジから、3718件の顧客情報が不正売却されたことを発表した。

 アメリカンホーム保険会社は、同社と過去に取引のあった保険代理店であるアイエーパートナーズおよびインフォリッジが保有していた顧客情報が不正に取得され、第三者に売却されていたことが判明したと発表した。なお、本件に伴う直接の被害が発生した事実は現在のところ認められないという。

 不正売却の対象となった件数は3718件。2006年6月から2009年10月の間にアイエーパートナーズおよびインフォリッジを通じてアメリカンホーム保険の医療保険、傷害保険に申し込んだ顧客の、契約者および被保険者の氏名、住所、電話番号、性別、生年月日、保険料、契約商品名、当該代理店が取得した既契約情報や傷病歴が含まれる。対象顧客には書面で連絡を行うほか、専用フリーダイヤル[0120-091-004、受付時間:月~土曜日(祝日除く) 午前9時から午後6時まで]を設けて照会に対応する。

 なお、アイエーパートナーズおよびインフォリッジによる不正売却は、8月12日に発表されたアフラックの件に続くものである。

ID・アクセス・ログ管理 ジャンルのセミナー

ID・アクセス・ログ管理 ジャンルのトピックス

ID・アクセス・ログ管理 ジャンルのIT導入支援情報

関連リンク

PR

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!