開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2011/09/06

ニフティクラウド、IaaSプラットフォームのOEM提供を開始 第1弾として「So-net クラウド」に提供

大手ISPのニフティは6日、2010年1月から提供しているパブリッククラウドサービス「ニフティクラウド」において、IaaSプラットフォームのOEM提供を開始すると発表した。クラウドビジネスへ参入する企業を支援する。

 「ニフティクラウド」OEM提供版は、導入企業が「ニフティクラウド API」を活用して新たに構築したコントロールパネルや、「ニフティクラウド」コントロールパネルの簡易カスタマイズ版を通して、「ニフティクラウド」をIaaSプラットフォームとして利用できるサービス。

photo
OEM提供形態のイメージ

 また、クラウドビジネスを迅速に立ち上げるために必要なサービス運営ノウハウを提供する「スタートアップ支援サービス」や24時間365日の技術問い合わせ窓口を設置する「OEM サポート支援サービス」も提供する。

 第1弾として、ソネットエンタテインメントが提供する「So-net クラウド」にOEM提供を開始する。「So-net クラウド」では法人向けサービス事業を強化する。

 価格は、導入形態に応じた個別見積もり。

お勧め記事

クラウド ジャンルのセミナー

クラウド ジャンルのトピックス

クラウド ジャンルのIT導入支援情報

関連リンク

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!