開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2013/11/19

ドワンゴ、NTTコムの100ギガビットイーサネットサービス導入 国内ISP初

NTTコミュニケーションズ(以下、NTTコム)は、「スーパーOCN 100ギガビットイーサネットサービス」および「Arcstar Universal One 100ギガビットイーサネット専用」を、ニコニコ動画やニコニコ生放送などのコンテンツサービスを提供するドワンゴに導入。10月10日から商用利用を開始したことを発表した。

 ドワンゴはこれまで、データ配信容量が増加するたびに、NTTコムが提供する10ギガビットイーサネットサービスを増設して利用してきた。

photo
既存の10ギガビットイーサを活用したユーザ向けサービス提供イメージ
photo
100ギガビットイーサを活用したユーザ向けサービス提供イメージ

 今回、動画や電子書籍などの提供コンテンツ数の増加や、映像の高画質化に伴うデータ通信容量の増加に対応するため、より広帯域なネットワークを整備した。

 100ギガビットイーサネットサービス導入により、既存の10ギガビットイーサネットサービスを複数回線利用する場合と比較しコスト削減を実現。回線増設の回数も大幅に減るため、設備増設費用やそれに伴う稼働削減も可能だという。

通信費削減 ジャンルのトピックス

通信費削減 ジャンルのIT導入支援情報

PR

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!