開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2014/09/26

電通、ヤフーの「Yahoo!ビッグデータインサイト」導入 IDCフロンティア提供

IDCフロンティアは25日、ヤフーのクラウド型のビッグデータ分析基盤ソリューションである「Yahoo!ビッグデータインサイト」の提供を開始すると発表した。

 本ソリューションは米トレジャーデータ社のクラウド型データマネージメントサービス(DMS)を採用し、IDCフロンティアのクラウドコンピューティングとクラウドストレージをインフラ基盤に、Hadoopなどの分散処理システムを組み合わせたデータ分析エンジンを構築して提供するもの。

 企業でのインフラ構築や維持管理の専任のエンジニアなども不要で、クラウド型で必要な時にWeb経由やAPIの操作で利用でき、データ収集から保管、分析を短期間で高速かつ容易に行うことができるという。

 これにより、インフラの容量制限で蓄積できなかった大量のデータや、利用せずに破棄されていたデータなども新たに活用でき、数千万から数千億件のデータソースを利用して分析や予測などを行うことが可能となる。

photo
「Yahoo!ビッグデータインサイト」のサービス概要

 また、「Yahoo!ビッグデータインサイト」は、第1号ユーザーとして電通での導入が決定している。

関連記事

ビッグデータ ジャンルのセミナー

ビッグデータ ジャンルのトピックス

ビッグデータ ジャンルのIT導入支援情報

PR

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!