開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

関連ジャンル

  • 2015/01/22

東芝、IoT事業強化で組織再編 クラウド&ソリューション社に統合

東芝は22日、IoT(Internet of Things:モノのインターネット)を活用した事業推進を強化するため、4月1日付でグループ内に分散しているICTソリューション関連部門を社内カンパニーであるクラウド&ソリューション社に統合すると発表した。

 今回の組織再編では、東芝のコーポレート部門の情報システム部、ソフトウェア技術センターと、システムインテグレーション事業を行う東芝ソリューションの一部事業をクラウド&ソリューション社に統合する。

 また、東芝グループ向けに情報システムサービスを提供している東芝インフォメーションシステムズを、クラウド&ソリューション社傘下にする。

photo

関連記事
 今回の統合によりグループ内のICTに関わる人材を集結し、ビッグデータ解析技術やリアルタイムに情報を処理する技術をはじめとするICT関連技術の開発力を強化する狙い。

 さらに、多様な機器やシステムに関する要求仕様、今後求められるニーズの予測や制御技術など、各事業グループ(電力・社会インフラ、コミュニティ・ソリューション、ヘルスケア、電子デバイス、ライフスタイル)の持つ幅広い知見やノウハウを融合し、IoT共通基盤を開発する。

 このIoT共通基盤を活用し、機器などの「モノ」をネットワークでつなぎ、統合的に監視、分析、制御する新たなIoTサービスやソリューションを創出するという。

 これにより、機器などの「モノ」ビジネスから、「モノ」の持つ情報を活用した「モノ+こと」ビジネスへの転換を加速していく考え。

グループ会社管理 ジャンルのトピックス

グループ会社管理 ジャンルのIT導入支援情報

PR

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!