開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 会員限定
  • 2020/08/30

【2020平均給与ランキング】パッケージベンダ・SI/システム開発・クラウド/キャリア編

クラウド専業のSIerはどのくらい?

IT系企業で平均年収が高いのは、勢いのあるネットベンチャー系企業なのか、それとも伝統的なSIerなのでしょうか。毎年恒例の記事を今年も公開します。

Publickey 新野淳一

Publickey 新野淳一

ITジャーナリスト/Publickeyブロガー。大学でUNIXを学び、株式会社アスキーに入社。データベースのテクニカルサポート、月刊アスキーNT編集部 副編集長などを経て1998年退社、フリーランスライターに。2000年、株式会社アットマーク・アイティ設立に参画、オンラインメディア部門の役員として2007年にIPOを実現、2008年に退社。再びフリーランスとして独立し、2009年にブログメディアPublickeyを開始。現在に至る。

photo
IT系上場企業の平均給与をまとめてみた
(Photo/Getty Images)

 上場企業は毎年「有価証券報告書」の発行を義務づけられており、そこには従業員の人数や平均年齢、平均年収などが掲載されています。この記事では、これら公開情報を基に、Publickeyが独自の判断で主な企業をピックアップして業種を分類。平均給与が高い順に並べてみたものです。

 ただし、持ち株会社など現場の社員の給与を反映していないと思われる企業は基本的にこの調査からは外してあります(例えばコナミホールディングスなど)。日本で上場していない企業(例えば日本マイクロソフトやGoogle日本法人など)も当然ながら含まれていません。

 また、今年は新型コロナウイルス感染拡大の影響により、この記事の作成日までに最新版の有価証券報告書の公開ができなかった企業が存在しています。それらの企業に関しては昨年と同じ値が使われています。

 本記事は前編で紹介したネットベンチャーやゲーム系などに続く後編として、パッケージソフトウェア系、SI/システム開発、ホスティングなどで分類した企業を紹介します。

パッケージソフトウェア系企業

 2009年にこの特集記事を開始して以来ずっとこの分野で1位だった日本オラクルを抜いて、1位となるはじめての企業が登場しました。

 日本オラクルは今年も年間平均給与が上昇していますが、今年はそれ以上に年間給与が上昇したジャストシステムが1位を奪取。ジャストシステムは昨年度に株式上場以来の最高益を記録しており、業績の好調が給与の上昇をもたらしていると推測されます。来年もさらに平均給与が上昇するのか注目したいと思います。

会社名 従業員数 平均年齢 平均年収(万円)
(株)ジャストシステム 333 39 1145
日本オラクル(株) 2622 43.1 1046
トレンドマイクロ(株) 758 39.5 871
(株)セゾン情報システムズ 661 41.8 784
アステリア(株) 72 40.3 747
ソースネクスト(株) 118 36.6 733
(株)NTTデータイントラマート 210 36.5 719
(株)オービックビジネスコンサルタント 842 33.9 713
ピー・シー・エー(株) 400 39.7 679
(株)アドバンスト・メディア 180 38.8 606
(株)Sansan 547 32.2 601
ソフトブレーン(株) 141 34.7 596
サイボウズ(株) 541 34.6 584
(株)ユーザーローカル 56 27.7 530
(株)ネオジャパン 126 36.2 527
(株)ビーブレイクシステムズ 118 31.3 470
(株)スマレジ 100 32.2 436


SIer/システム開発系企業

 IT業界のなかでもっとも多くの企業がひしめいているのがこのSIerやシステム開発の分野です。その中から比較的知名度が高いと思われる企業をピックアップし、平均年収の順に並べています。

 この分野で不動の1位である野村総合研究所は、今年も唯一の1000万円越えで1位を維持。また、大塚商会が昨年と比べて大幅に平均給与を上昇させています。

【次ページ】NRIなどSIer/システム開発系企業、富士ソフトなど組み込み開発系企業、NTTドコモなどホスティング/クラウド/キャリア系企業の平均年収は?

人材育成・人材獲得 ジャンルのセミナー

人材育成・人材獲得 ジャンルのトピックス

人材育成・人材獲得 ジャンルのIT導入支援情報

PR

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!