開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2014/05/22

電通、画像共有のピンタレスト(Pinterest)と業務提携 世界6000万人利用

電通は22日、ビジュアルベースのインタレストグラフサービスを提供するピンタレスト・ジャパンと、日本における戦略的パートナーとしての業務提携契約を締結したと発表した。

photo

 ピンタレストが提供するインタレストグラフサービス「Pinterest」は、ユーザーがインターネット上で見つけた画像・動画や手持ちのデータをスクラップブックのようにコレクションして共有できる。

 Pinterestは、米国で2010年にリリース。米comScoreの2014年1月調べでは、月間利用者数(MAU)は世界で6000万人にのぼるという。2013年10月には日本法人を設立、日本語でのサービスも開始されていた。

 本契約により、電通はピンタレストの戦略的パートナーとして同社の事業拡大に向けた日本市場インサイトおよび戦略に関するコンサルティングを行うとともに、日本における「Pinterest」の活性化に向けた啓発活動やPR活動を支援していくという。

関連記事

ソーシャル・エンタープライズ2.0 ジャンルのトピックス

ソーシャル・エンタープライズ2.0 ジャンルのIT導入支援情報

PR

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!