ビジネス+IT

ビジネス課題別で探す

ITジャンル別で探す

会員限定

2014年12月10日

あきんどスシロー、経営管理システム刷新 分析データ入力3〜5日を0.5日に

あきんどスシローは、オラクルの分析シミュレーション用多次元データベース「Oracle Essbase」により経営管理システムを刷新した。採用決定から1カ月の短期間で導入を完了し、分析データの入力作業を3〜5営業日から0.5営業日に短縮したという。ブレインチャイルドがシステムの導入支援を担当した。

 あきんどスシローは、「スシロー」ブランドの回転寿司チェーンを国内外で手がける企業。回転寿司業界では、人件費の上昇や世界的な和食ブームにともなう魚介類の価格高騰などがあり、同社では市場の状況を的確かつ迅速にとらえることで日々の戦術立案および遂行を支援する経営管理システムの導入を検討していたという。

ERP・財務会計・人事給与 ジャンルのセミナー

一覧へ

ERP・財務会計・人事給与 ジャンルのトピックス

一覧へ

ERP・財務会計・人事給与 ジャンルのIT導入支援情報

一覧へ

関連キーワード

あきんどスシロー ERP記事 事例

PR

注目のIT導入支援情報

一覧へ

注目のイベント・セミナー情報

一覧へ

イベント・セミナー情報の登録(無料)

記事アクセスランキング

イベント・セミナー情報アクセスランキング