開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 会員限定
  • 2017/05/01

スタートアップ経営はどんなに大変か? ゲーム「Unicorn Startup Simulator」で体験

わずか数人で会社を立ち上げ、短期間で急速な成長を目指すスタートアップ企業は、オフィスの掃除といった小さなことから、従業員の待遇、製品開発、マーケティング、ユーザーサポートといった大事な業務まで、さまざまな新しい問題がつねに発生し、経営陣はそれをその場で迅速に判断していかなくてはなりません。

Publickey 新野淳一

Publickey 新野淳一

ITジャーナリスト/Publickeyブロガー。大学でUNIXを学び、株式会社アスキーに入社。データベースのテクニカルサポート、月刊アスキーNT編集部 副編集長などを経て1998年退社、フリーランスライターに。2000年、株式会社アットマーク・アイティ設立に参画、オンラインメディア部門の役員として2007年にIPOを実現、2008年に退社。再びフリーランスとして独立し、2009年にブログメディアPublickeyを開始。現在に至る。

 「Unicorn Startup Simulator」は、そんなスタートアップの日々を体験できるゲームです。

photo

 ゴールは、従業員をハッピーにしつつ 1年以内に自社の時価評価額を1ビリオンドルにまで上昇させること。

 画面には従業員や投資家、プレスといったさまざまな人たちが登場し、あなたに質問や報告をしてきます。

 例えば、プロダクトマネージャが「ユーザーからもっと機能がほしいと要求がありました」と相談が持ちかけられます。あなたなら「いや、フォーカスが重要だ」と答えますか? それとも「全部の機能を付けてしまえ」と答えますか? 答えによってゲーム内の評価額と従業員の幸福度が変化します。

photo

 あるいは「開発者たちは自社イベントにゴーゴーダンサーを呼びたいと言っています」という要求に対して、CEOのあなたは断りますか? それともスタートアップだから全然OK! でしょうか。

photo

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT」の会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

スタートアップ・ベンチャー ジャンルのトピックス

スタートアップ・ベンチャー ジャンルのIT導入支援情報

PR

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!