開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2013/04/25

米アマゾン、「Kindle TV」を発売か?スマホ開発の噂に続き

米アマゾン・ドット・コムが、「Amazon TV」という名称になる可能性がある新しいSTB(セット・トップ・ボックス)端末を開発していると、米メディアのブルームバーグが伝えた。

 米ブルームバーグの報道によれば、この機器は、同社が現在提供しているストリーミングサービス「Amazon Instant Video」などを自身のTVで視聴できるというもの。ただ、こうしたサービスは既に同社のタブレット端末であるKindle Fireや他社製のSTBなどでも利用できる。

 今回自社ブランド製品を出す理由についてブルームバーグでは、「自社ブランドを消費者のリビングルームの中央に直接的にコンテンツを届けることが狙い」だという。価格についても原価割れ近い水準に設定し、コンテンツの利用を促す。既にアップルが同様の端末Apple TVを販売しているが、これに対抗する意図もあるとみられる。

 新製品の名称については、Amazonのハードウェア製品の5年間の歴史を振り返ると、「Kindle TV」というのが妥当な選択肢ではないかとブルームバーグは報じている。

 アマゾンでは、昨年半ばより独自のスマートフォン開発を計画しているとのもあり、Kindle Fireをはじめとするハードウェア製品を通して、消費者との接触頻度を高めようとしている。

関連記事

その他ハードウェア ジャンルのトピックス

その他ハードウェア ジャンルのIT導入支援情報

PR

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!