開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2016/06/21

NEC、自社ビルで「顔認証」による決済サービスの実証実験を開始

NECは21日、同社の顔認証エンジン「NeoFace」を活用した決済サービスの実証実験を自社本社ビルの売店で8月下旬まで実施すると発表した。

photo
顔認証を活用した決済サービスのイメージ

 今回の実証実験の内容は、NECの顔認証エンジン「NeoFace」を活用することでキャッシュ・カードレスで決済を行うというもの。事前に撮影・登録した社員の顔画像と、POS端末の近くに設置したカメラで撮影する顔画像を照合して本人確認を行い、売店での商品購入時におけるキャッシュレス・カードレスの決済が可能になるという。

 NECはこの実証実験を通じて、カメラの種類、設置位置、照明、セキュリティと利便性のバランスなどのさまざまな運用条件での認証性能や運用負荷を検証・改善に取り組み、実用化に向けた技術性能向上や運用ノウハウ蓄積を図る。
関連記事

PKI・暗号化・認証 ジャンルのセミナー

PKI・暗号化・認証 ジャンルのトピックス

PKI・暗号化・認証 ジャンルのIT導入支援情報

PR

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!