• 会員限定
  • 2022/12/12 掲載

「厳しいけど信頼できる上司」と「嫌われるだけの上司」の決定的差。信頼の根源は何か

連載:リーダー必携マネジメント術

  • icon-mail
  • icon-print
  • icon-hatena
  • icon-line
  • icon-close-snsbtns
記事をお気に入りリストに登録することができます。
「あの人が上司なんて本当に最悪。異動したい」と部下に嫌われる上司もいれば、「厳しいけれども、この人に付いていきたい」と思わせる上司もいます。その差はどこにあるのでしょうか。全国3000社に組織コンサルティングを行う識学で上席コンサルタントを務める入澤勇紀氏が、「嫌われるだけの上司」と「厳しいけれど信頼できる上司」の違いについて解説します。
画像
「厳しいから嫌われる上司」と「厳しくても信頼できる上司」は何が違うのか?
(Photo/Getty Images)

「嫌われる上司」「信頼されない上司」のよくある特徴

 「嫌われる上司」に最もよくある特徴は、感情を表に出すことだと言えるでしょう。たとえば、部下を大声で怒鳴り付けたり、執拗(しつよう)になじったりする人です。

 こうした上司は信頼されずに、部下からはひたすら嫌われてしまいます。萎縮してしまった部下が「怒られたらどうしよう」と考えてミスを隠したり、虚偽の報告をしたりするようになるかもしれません。

 また、感情を表に出すとは、自分の好みによって扱いや評価を変えてしまうとも言えます。年上の部下には敬語で話すけれども、年下の部下には呼び捨てかつ命令口調で話す上司がいたとしましょう。そういう上司を見たら部下は、「人を見て態度を変える人だ」と思うはずであり、信頼を置くことはありません。


なぜ「さん付け」で統一すべきなのか

 上司は感情を表に出さず、部下を平等に扱わないといけません。実に当たり前のことです。そうすれば、昨今問題となっているハラスメントとも無縁でいられます。

画像
「さん付け」で統一すべき納得の理由とは?
(Photo/Getty Images)

 私の部下には、わが子と同じくらいの年の社員もいれば、私より年齢が上の元経営者もいますが、男性も女性も全員同じように「さん付け」で呼びます。人を見て「くん」か「さん」か「ちゃん」を選ぼうとすると、そこに感情が出てしまうと考えているからです。

 感情によるマネジメントを全否定することはしません。社員の感情を揺さぶり、モチベーションを引き上げることが得意な経営者はいます。しかし、このようなマネジメントは再現性がないのです。


 社員が増えていったときに、感情によるマネジメントが得意な経営者だけでは部下の面倒を見切れなくなるでしょう。そういう経営者は、部下に対して自分と同じやり方を求めますが、そんなやり方を部下がまねできるわけがありませんよね。

 ここまで、感情を表に出さないことの重要性について説いてきましたが、残念ながらそれだけでは部下との間に信頼関係は生まれません。

【次ページ】上司と部下の「信頼」を生むのは○○

関連タグ タグをフォローすると最新情報が表示されます

関連コンテンツ

あなたの投稿

    PR

    PR

    PR

処理に失敗しました

人気のタグ

投稿したコメントを
削除しますか?

あなたの投稿コメント編集

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

通報

このコメントについて、
問題の詳細をお知らせください。

ビジネス+ITルール違反についてはこちらをご覧ください。

通報

報告が完了しました

コメントを投稿することにより自身の基本情報
本メディアサイトに公開されます

必要な会員情報が不足しています。

必要な会員情報をすべてご登録いただくまでは、以下のサービスがご利用いただけません。

  • 記事閲覧数の制限なし

  • [お気に入り]ボタンでの記事取り置き

  • タグフォロー

  • おすすめコンテンツの表示

詳細情報を入力して
会員限定機能を使いこなしましょう!

詳細はこちら 詳細情報の入力へ進む
報告が完了しました

」さんのブロックを解除しますか?

ブロックを解除するとお互いにフォローすることができるようになります。

ブロック

さんはあなたをフォローしたりあなたのコメントにいいねできなくなります。また、さんからの通知は表示されなくなります。

さんをブロックしますか?

ブロック

ブロックが完了しました

ブロック解除

ブロック解除が完了しました

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

ユーザーをフォローすることにより自身の基本情報
お相手に公開されます