• 会員限定
  • 2023/04/26 掲載

サプライチェーン激変「8つの最新テック」、アディダスを圧倒できた“ナイキの秘密”

記事をお気に入りリストに登録することができます。
新型コロナを契機に世界のサプライチェーンは一時、大きな混乱に見舞われました。企業は製品の供給を維持するため、デジタルサプライチェーンへの投資を加速させています。市場規模も最新調査によると、年率8.1%で成長する予想です。この記事では、ドイツの市場調査会社IoT Analytics(IoTアナリティクス)社の市場調査レポート「デジタルサプライチェーン市場:2022年~2027年」から、将来のデジタルサプライチェーンを定義する8種類のテクノロジーについて紹介します。

編集協力:グローバルインフォメーション

編集協力:グローバルインフォメーション

世界の主要調査会社250社以上とパートナー契約を結び、日本をはじめとする世界各所で市場調査レポートを提供している。パートナーが発行するレポートは複数産業の約10万点におよび、毎月2000点超の新刊が発行されている。レポートの販売のほか、提携先への委託調査の仲介も実施している。
企業URL:https://www.gii.co.jp/

photo
未来のデジタルサプライチェーンを定義する8つのテクノロジー
(出典:IoT Analytics)

サプライチェーン大混乱、半導体は「納品まで半年間」

 現在、企業は半導体を注文し納品を受けるまで、平均で26週間、つまり半年間も待たなければなりません。これより長く待たされる場合もあります。

画像
サプライチェーンが混乱する中、半導体を発注してから納品されるまでどれくらいかかるのか
(出典:Bloomberg)

 半導体供給不足が発生する前の平均リードタイムが約14週間でしたので、大幅に遅れていることがわかります。それにもかかわらず、世界的なサプライチェーンの混乱は緩和されつつあるとの見方が一般的です。世界のサプライチェーンの混乱度合いを測定する指数「グローバルサプライチェーン圧力指数(GSCPI)」を見ると、2021年12月にピークを付けた後に低下し始めています(図)。

画像
GSCPIは2021年12月をピークに低下傾向にある
(出典:ニューヨーク連邦準備銀行)

 2022年10月には1.0となり、大幅な改善を示していますが、それでも長期平均の0をまだ上回っています。

ナイキ:アディダスに大差を付けた在庫最適化

 港湾の混雑や、サプライヤーの生産停止、またはコンテナ不足などサプライチェーンで混乱が起きた場合、企業がサプライチェーン業務を円滑化させるためにできることは限られています。

 過去2年間の経験から、企業自らが対処可能で、かつ最も効果的な対策の1つは、コネクティッド・デジタルサプライチェーンへの投資であることが示されました。これにより、サプライチェーンの可視性が高められ、計画を立てやすくなり、ビジネス遂行にも寄与します。これらを通じて、顧客が適切な製品を予定どおり、確実に受け取れるようにすることを目指すのです。

 では、米国のファッションメーカーで小売業者のナイキの例で考えてみます。同社は、パンデミックによる供給混乱が始まる直前に、最先端のサプライチェーン技術に投資しました。その結果、サプライチェーンのデジタル化が遅れていた一部の競合他社よりも、パンデミックにうまく対処できました。

 ナイキが行った投資の1つに、2019年8月、S&OP(Sales & Operations Planning)ソフトウェアベンダーであるCelectを買収したことが挙げられます。ナイキは高度な需要予測と在庫の再配分計画を可能とするCelectのソフトウェアツールを活用することで、2020年のパンデミック期に実店舗の売上減少を予測し、在庫をオンライン店舗専用の倉庫へ再配置・最適化させました。

 その結果、ナイキは世界的なパンデミックに起因する消費者行動の変化にサプライチェーンを適応させることができました。
Celectの買収により、十分に信頼に足る需要予測が可能となり、その需要がある場所に在庫を前倒しで投入できるようになりました。その結果、全米の多くの消費者へ商品を届けるのに1~2日で行うことができています。
ナイキ ジョン・J・ドナホーCEO(2021年第1四半期決算発表)

 ナイキのデジタルサプライチェーンは、ここ数年間で最大の成功を収めることに貢献しました。2020年と2021年の2年間で、ナイキは最大のライバルであるアディダスに大きな差を付けることができました。売上で見ると、2020年には8%の差、2021年には10%の差をつけています。

photo
次のページ以降では、8つの最新テクノロジーの「技術概要」「サプライチェーンの改善内容」「導入成功事例」「注目すべき市場情報」について紹介するとともに、市場規模などについて解説します。
【次ページ】8つの最新テックと市場規模を詳しく解説

関連タグ

あなたの投稿

関連コンテンツ

    PR

    PR

    PR

処理に失敗しました

人気のタグ

投稿したコメントを
削除しますか?

あなたの投稿コメント編集

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

通報

このコメントについて、
問題の詳細をお知らせください。

ビジネス+ITルール違反についてはこちらをご覧ください。

通報

報告が完了しました

コメントを投稿することにより自身の基本情報
本メディアサイトに公開されます

必要な会員情報が不足しています。

必要な会員情報をすべてご登録いただくまでは、以下のサービスがご利用いただけません。

  • 記事閲覧数の制限なし

  • [お気に入り]ボタンでの記事取り置き

  • タグフォロー

  • おすすめコンテンツの表示

詳細情報を入力して
会員限定機能を使いこなしましょう!

詳細はこちら 詳細情報の入力へ進む
報告が完了しました

」さんのブロックを解除しますか?

ブロックを解除するとお互いにフォローすることができるようになります。

ブロック

さんはあなたをフォローしたりあなたのコメントにいいねできなくなります。また、さんからの通知は表示されなくなります。

さんをブロックしますか?

ブロック

ブロックが完了しました

ブロック解除

ブロック解除が完了しました

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

ユーザーをフォローすることにより自身の基本情報
お相手に公開されます