開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2014/10/09

MDMからMAMなどに拡大、エンタープライズ・モバイル管理市場は77%の大幅増に

国内エンタープライズ・モバイル管理市場の2013年度の売上金額は、前年度から77%増の41億6,000万円となり、2014年度も同51.2%増の大きな伸びを示す見通しとなった。企業においてモバイルデバイスの導入と活用が着実に拡大していることが背景にある。アイ・ティ・アール(ITR)が発表した。

photo
エンタープライズ・モバイル管理市場規模推移および予測:提供形態別
 ITRは9日、エンタープライズ・モバイル管理、モバイルアプリケーション管理(ゲートウェイ/ブラウザ型)、モバイルコンテンツ管理、モバイルデバイス向け開発ツールの全4分野を対象に、国内47ベンダーへの調査に基づく市場動向と分析をまとめた市場調査レポート「ITR Market View:エンタープライズ・モバイル管理/スマートアプリ開発市場2014」を発刊し、その内容の一部を発表した。

エンタープライズ・モバイル管理モバイルデバイスの活用拡大に伴い、2013年度市場は77.0%増と急増
モバイルアプリケーション管理(ゲートウェイ/ブラウザ型)2013年度の市場は26.4%増、2014年度も22.6%増の高成長を予測
モバイルコンテンツ管理2013年度の市場は61.4%増と大幅増、2014年度も30.3%増の見込み
モバイルデバイス向け開発ツール2013年度市場は前年度から4倍強に拡大、2014年度も高成長を持続する見込み

関連記事

エンタープライズ・モバイル管理市場は2013年度77%増の伸び、CAGRは24%を予測

 このうち、国内エンタープライズ・モバイル管理市場の2013年度の売上金額は前年度から77%増の41億6,000万円となった。ITRでは、2014年度も同51.2%増の大きな伸びを予測してた。

 また、従来のモバイル端末の管理に特化したモバイルデバイス管理(MDM:Mobile Device Management)から、モバイルアプリケーション管理(アプリ配信型:MAM)機能を統合したエンタープライズ・モバイル管理へと市場は進んでおり、それに伴う利用者の拡大も市場拡大の要因になっているという。

 同市場の2013年度から2018年度までの年平均成長率(CAGR)は24%を予測した。モバイルOSなど市場変化の激しいモバイル市場においては、パッケージ製品よりも変化に迅速に対応できるSaaSが支持されており、SaaS主体に今後も導入が進むと予想した。

スマートフォン・携帯電話 ジャンルのトピックス

スマートフォン・携帯電話 ジャンルのIT導入支援情報

PR

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!