開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 会員限定
  • 2014/03/07

任天堂がアマゾンのクラウドAWSを採用、コストを1/10に はてなが技術支援

任天堂が、同社のネットワークサービス「Miiverse(ミーバース)」などに、アマゾン子会社でクラウドサービスを手がけるAmazon Web Services(AWS)を採用していることを、AWSが明らかにした。

photo
Miiverseシステムアーキテクチャ概要全体図

関連記事
 任天堂がAWSを採用しているのは、大きく3つのサービス。1つめは、利用者のデータをオンライン上に保存する「DataStore機能」。2つめは、アバター交流サービスの「Miiverse」、3つめは、すれちがい通信を行う「すれちがい通信中継所」。

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ITコスト削減 ジャンルのトピックス

ITコスト削減 ジャンルのIT導入支援情報

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!