開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2014/11/10

積水化学工業、ベトナムで水インフラの新会社「SVPS社」を2015年1月に設立

積水化学工業は10日、ベトナムに水インフラ分野を対象とした新会社「SEKISUI VIETNAM PIPE SOLUTIONS COMPANY」(以下、SVPS社)を2015年1月に設立すると発表した。

 積水化学工業は昨年7月、ベトナムのプラスチックメーカーであるTifoPlast(ティフォプラスト)社と業務提携契約を締結し、樹脂製パイプをはじめとする同社製品をOEM生産する準備を進めてきた。

photo
2013年7月、積水化学工業とTifoPlast社の業務提携契約調印式の模様

関連記事
 新会社のSVPS社では、現地市場環境の把握を強化するとともに、TifoPlast社がOEM生産した製品、同社グループの輸入品を商材として販売活動を展開する。また、現地の施工会社のパートナー化を進め、積水化学工業の施工・管理ノウハウをもとに、上下水道等公共事業物件の受注獲得を進めていく。

 SVPS社は2015年1月1日より事業を開始する予定で、ベトナムを拠点としてアジア各国でも拡販をはかり、2020年度に売上高100億円を目指す。

設備投資 ジャンルのトピックス

設備投資 ジャンルのIT導入支援情報

PR

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!