開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 会員限定
  • 2015/04/20

すずき英敬知事のおすすめ三重県ビジネスカタログ(44)

輝く女性がいる三重のビジネス情報

三重県知事の鈴木英敬です。 先日、尾鷲市で、三重県・尾鷲市・内閣府共同による「少子化危機突破フォーラム」を開催しました。ビジネス+IT の記事でも取り上げましたが、尾鷲市は、「消滅可能性都市」に入っております。しかし、尾鷲市長はじめみなさんが、そのピンチをチャンスにするんだという強い意気込みでのフォーラムの開催となりました。基調講演に「だめんず・うぉ~か~」で有名な漫画家の倉田真由美さんにお越しいただきました。

三重県知事 鈴木英敬

三重県知事 鈴木英敬

1974年生まれ。東京大学経済学部卒。通商産業省(経済産業省)入省後は中小企業支援、IT戦略、特区や農商工連携といった地域活性化などを担当。2011年4月、三重県知事に就任し36歳の全国最年少知事となる。特技は結婚式の司会(これまで披露宴の司会は25回)。尊敬する人物は坂本龍馬。妻は元シンクロ五輪メダリストの武田美保。
三重県庁公式ホームページ:http://www.pref.mie.lg.jp/
鈴木英敬オフィシャルウェブサイト:http://eikei.jp/

これまでの連載
photo
「だめんずうぉ~か~」の倉田真由美さん
 シングルマザーの経験や2人のお子さんを育てている経験から、男性の育児参画について、「得意なことをやるのも大事だけど、ほんのちょっとでいいから、奥さんが苦手なものに取り組むことが大事」など、たくさんの実体験に基づいたお話をいただき、とても興味深く拝聴しました。

 お会いするまでは辛口のイメージがありましたが、ナチュラルで気取らず、自然体を大事にしている方なんだなあと思い、親近感が湧いた次第です。

 倉田さんには、その後のパネルディスカッションにもご参加いただき、三重県や尾鷲市で進めている、お父さんと子どもの自然体験などについて「シングルマザーの方とかは、逆にそういう機会を持つことが難しいので、お父さんと子どもだけに限らず、ぜひ一緒に体験できると良い」などのアドバイスをいただきました。

 初めての三重県とのことでしたが、またぜひお越しいただければと思います。では、今月も三重県の“ええとこ”を紹介する、ビジネス情報をお届けします。

三重県ビジネスカタログNO.129 「ええとこやんか三重 移住相談センター」を開設します。

 三重県では、首都圏における移住促進の取組を強化するため、東京に移住相談窓口を開設します。

 窓口の場所は有楽町の東京交通会館の6階。2階にはパスポートセンターがあり、皆様もおなじみのところ。

 また、三重県は伊勢神宮や鈴鹿サーキットなどを有し、海の幸や山の幸も豊富。四日市に代表される工業地帯もあり、移住に適しているところでもあります。他にも魅力的なスポットが沢山ありますので是非、お立ち寄りをいただければと思います。

【開催内容】

■実施場所
東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館6階
「NPO法人ふるさと回帰支援センター」内
■開設日
平成27年4月22日(水)
「NPO法人ふるさと回帰支援センター」のリニューアル記念式典に合わせて開設します
■名称
「ええとこやんか三重 移住相談センター」
■記念式典について
(日時)平成27年4月22日(水)13時30分~15時00分
(場所)東京都千代田区有楽町2-10-1東京交通会館5階
「NPO法人ふるさと回帰支援センター」新設フロア
(参加者)出展自治体関係者等100名程度(三重県からの出席者は未定です。)

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT」の会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

競争力強化 ジャンルのセミナー

競争力強化 ジャンルのトピックス

競争力強化 ジャンルのIT導入支援情報

関連リンク

PR

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!