• 会員限定
  • 2014/03/28 掲載

クックパッドのAWS活用術 1日10回デプロイする大規模サイトの裏側 (前編)

JAWS DAYS 2014講演

  • icon-mail
  • icon-print
  • icon-hatena
  • icon-line
  • icon-close-snsbtns
記事をお気に入りリストに登録することができます。
大規模なオンラインサービスを支えるためのオートスケールと、サービスをすばやく進化させていくための迅速なデプロイ。クックパッドはこの2つをクラウド技術の組み合わせによって両立させています。同社のインフラ責任者である成田氏がその仕組みやルールを、Amazonクラウドのユーザーコミュニティ主催のイベントJAWS DAYS 2014で解説しました。本記事では、その講演内容をダイジェストで紹介します。

クックパッドのデプロイとオートスケール

 クックパッド インフラストラクチャー部長 成田一生氏。

photo

 クックパッドは昔はデータセンターを持っていましたが、2011年にAWSの東京リージョンができたのをきっかけに、AWSに全部サーバを移行しました。

 クックパッドの規模は、1月のデータだと160万レシピ、これはChefのレシピじゃありません(笑)。料理のレシピが160万です。月間ユニークブラウザが4100万、有料会員が120万人くらいいらっしゃる、という規模のサービスです。

photo

 AWSの方の数字を見てみるとこんな感じです。EC2インスタンスが700くらい、これはオートスケールをやっているので多い時間帯でこのくらい、少ない時間帯で五百数十台。ELBも便利に使っていて、だいたい50くらい。

photo

 最近はRedshiftも便利に使っています。tabemiru.comという食品業界向けに出しているBIツールがありまして、クックパッドのレシピを利用者が検索した履歴を分析して、この季節にはこんなレシピが人気ですよ、といった情報を見やすく提供するものです。

 社内の開発者は、インフラエンジニアが僕を含めて5人。開発者は60人くらいで、この人たちが1日10回はデプロイしているという状況です。Amazon.comは1時間に1000回くらいデプロイしているそうなので、それから較べると1日にたった10回ですが、この人数でみんなが1日10回デプロイするのはけっこう工夫が必要です。

photo

デプロイは開発者自身の責任でやる

この続きは会員限定(完全無料)です

ここから先は「ビジネス+IT」会員に登録された方のみ、ご覧いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • ここでしか見られない

    1万本超のオリジナル記事が無料で閲覧可能

  • 多角的にニュース理解

    各界の専門家がコメンテーターとして活躍中!

  • スグ役立つ会員特典

    資料、デモ動画などを無料で閲覧可能!セミナーにご招待

  • レコメンド機能

    ​あなたに合わせた記事表示!メールマガジンで新着通知

関連タグ タグをフォローすると最新情報が表示されます

関連コンテンツ

あなたの投稿

    PR

    PR

    PR

処理に失敗しました

人気のタグ

投稿したコメントを
削除しますか?

あなたの投稿コメント編集

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

通報

このコメントについて、
問題の詳細をお知らせください。

ビジネス+ITルール違反についてはこちらをご覧ください。

通報

報告が完了しました

コメントを投稿することにより自身の基本情報
本メディアサイトに公開されます

必要な会員情報が不足しています。

必要な会員情報をすべてご登録いただくまでは、以下のサービスがご利用いただけません。

  • 記事閲覧数の制限なし

  • [お気に入り]ボタンでの記事取り置き

  • タグフォロー

  • おすすめコンテンツの表示

詳細情報を入力して
会員限定機能を使いこなしましょう!

詳細はこちら 詳細情報の入力へ進む
報告が完了しました

」さんのブロックを解除しますか?

ブロックを解除するとお互いにフォローすることができるようになります。

ブロック

さんはあなたをフォローしたりあなたのコメントにいいねできなくなります。また、さんからの通知は表示されなくなります。

さんをブロックしますか?

ブロック

ブロックが完了しました

ブロック解除

ブロック解除が完了しました

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

ユーザーをフォローすることにより自身の基本情報
お相手に公開されます